ニットは愛と自由だ!視覚障害者・透析患者・元経営者のブログです。
毎日更新。内容は、日記(俳句、諏訪の天気、温度、句歴60年の母の俳句、etc) 読書感想文 意見です。
このブログについての説明
著者プロフィール
◎カテゴリを絞れます 《日記》 《読書》 《意見》

横浜にて旧友と
【10/13 横浜中華街にて旧友と(左から三番目が著者)】

2.諏訪の天気 一日晴。13.3°→21.4°
3.気分 透析。朝から晴れの気分のよい朝、のはずが、朝7時、北朝鮮のミサイル飛来の空襲放送。北海道から長野県までが避難警報。北海道を通り越して太平洋へ抜けたらしい。
朝から各社のニュースが取り上げる。朝のNHK連ドラは中止。
北朝鮮の「日本を沈める」などの暴言と暴挙はおとなしい日本人も怒りが湧いてくる。
4.味覚 ランチは野菜たっぷりの塩ラーメンと炊き込みご飯。 満腹、おいしかった。
★ 5.体調、 6.食事、 7.読書、 8.ニュース、 は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。15.8°→24.5°
3.気分 朝から晴れて熱い一日。しかし夕方には涼しくなる。
ずんだ餅を妹が土産に持ってくる。
ずんだ餅は季語には載っていない。枝豆は秋の季語。
小学生の頃、学校で作った枝豆を家に持ち帰った。祖母が枝豆をすり鉢ですりつぶしてずんだを作り、ずんだのおはぎを食べたのはこれが初めてだった。昔の思い出。おいしかった。
第157回芥川賞受賞作、沼田真佑『影裏』を文藝春秋で読む(聞く)。
いつもの事ながら芥川賞はおもしろくない。しかし文章もわかりやすいし、内容も親しみが持てた。まあ合格。
シルクハッと涼しい練習。
テレビ:カンブリア宮殿 マザーハウス社長・山口絵理子すごい女性。バングラディッシュでバッグを作り、ネパールでシルクのストール、スリランカで宝石のネックレス。創業9年で大活躍。わが甥姪の直や蘭にも見習って欲しい人物である。
4.味覚 妹のお土産のずんだ餅は、小さな団子にずんだをまぶしたもの、上品でおいしかった。
★ 5.体調、 6.食事、 7.読書、 8.ニュース、 は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。18.5°→27.6°
3.気分 透析。朝から晴れて暖かい。昼間も暑いほど。
東京の妹夫婦、姪が来宅。おめでたい婚約の話を聞くことは楽しい話題である。
弟が加わり食事を一緒にする。
4.味覚 カットステーキは、軟らかくおいしかった。
★ 5.体調、 6.食事、 7.読書、 8.ニュース、 は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 午前中は強い雨、午後晴れ。17.8°→25.2°
3.気分 昨夜11時から雨、午前中雨が続く。昼から上がり晴れる。南風が暖かい。
午前11時半から歯医者、新築移転をした歯医者、つきあいは40年、現先生のの親の時代からである。新築の歯医者は気持ちが良い。現先生の祖母が作ったという、タケイタケオのステンドグラスがみごとであった。一家の伝統が感じられた。受け持ちは現先生の奥様。ますますの発展を。
歯磨き検査はまあまあ、ナイトガードを装着しなかったらはがすり減っているとの事、今晩からまた装着することに。
読書 144冊目 渡る老後に鬼はなし スッキリ旅立つ10の心得 (朝日新書) 橋田壽賀子
エッセー。92歳の著者は一人で元気、彼女の生きて来た意地を披露。彼女の戦歴、シナリオはすごい視聴率を稼ぎ出していた。時代を作った女である。
夜、テレビ:ガイアの夜明け 破産した旅館を建て直すプロ。世は工夫と努力。
4.味覚 昼はテンホウのきのこ味噌バターラーメンと餃子。茸が5種類、バターたっぷりで満腹。おいしかった。
★ 5.体調、 6.食事、 7.読書、 8.ニュース、 は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 一日曇り。19.2°→24.4°
3.気分 透析。朝から一日曇り。それほど熱くも、寒くも無い。
この秋の姪の結婚式に着て行く服を妻と検討。このような時が楽しいのである。
読書 143冊目 騎士団長殺し―第2部 遷ろうメタファー編―』 村上春樹 新潮社
騎士団長を殺す新たなる展開、夢幻と現実が混じり合った村上春樹独特の世界が表現される。これが村上世界で好みの分かれるところ、それほど私はいやでは無い。
この巻も大作であった。完結編。
4.味覚 冷凍したザッハトルテを毎日少しずつ食べる。おいしい。
★ 5.体調、 6.食事、 7.読書、 8.ニュース、 は、以下をクリックしてください。
日記 |