ニットは愛と自由だ!視覚障害者・透析患者・元経営者のブログです。
毎日更新。内容は、日記(俳句、諏訪の天気、温度、句歴60年の母の俳句、etc) 読書感想文 意見です。
このブログについての説明
著者プロフィール
◎カテゴリを絞れます 《日記》 《読書》 《意見》

横浜にて旧友と
【10/13 横浜中華街にて旧友と(左から三番目が著者)】

2.諏訪の天気 一日晴。3°→21.2°
3.気分 朝から晴れて気分がよい。気温も上がり熱いほど。暖かくなると何となく気分がうきうきして来るから不思議である。万物に恋せよと訴えているかのようである。
昨日下諏訪町で人家を焼失する火災、本日は岡谷市で大規模な山林火災、乾燥していて燃えやすい季節なのか。
4.味覚 わが家の手作り餃子はおいしい。アンの肉をたっぷり入れてかりっと焼き上げた。あとは塩こしょう、肉の分量など一工夫でさらにおいしくなる。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
[1.一句 恋せよと 語りかけおり 弥生尽]の続きを読む
スポンサーサイト
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。1°→19°
3.気分 透析。朝から太陽が輝き暖かな一日。一挙に春が進んでいる。
T先生が亡くなったとのはがきを受け取る。最近20年ほどお会いしていなかった。年を取るとは、いかに多くの人の死亡を体験する事かひょうひょうと生きた人であった。また一人思い出のアルバムにはいってしまった。
4.味覚 生のタラコがおいしい。塩味が無くて自然のおいしさである。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 曇り、午後から時々雨。2.3°→13.8°
3.気分 朝はそれほど寒く無い。朝湯。一日曇り空、昼間は時々雨。
午前中から春の甲子園野球の順々決勝の四試合をラジオで聞く。8チームとも2試合を勝ち抜いて来ただけに見事な試合である。
午後、岡谷市のカノラホールにカノラ少年少女合唱団の春のコンサートを聞きに行く。ロビーの階段を使ったコンサートで無料である。少額一年生から高校3年生まで各学年ごとの発表あり、全体発表、OBの発表、現役のオペラ歌手の演奏と聞き応えのする発表会であった。今回卒業となる高校三年生の発表は声量も大きくロビーいっぱいに響く声はすばらしかった。また、小学生もそれぞれ精一杯歌っていて感動したまれなるよいコンサートであった。
4.味覚 いちやまマートの浜松餃子パンは餃子がひとつパンに入っていておいしい。満足、パンそのものもおいしかった。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 薄曇り時々晴。0.6°→17.5°
3.気分 朝はだいぶ暖かくなった。昼間も薄曇り、時々太陽が出たりと気温が上がり春らしい陽気に。
わが家の水仙もやっと咲き出した。水仙は球根で増えるのだが、時に数メートル離れたところに花が咲いたりする。どうやって長距離を移動するのだろう不思議である。
夜、地元のケーブルテレビで諏訪の縄文遺跡の講演会を放映していた。弟の友人のI氏が司会、諏訪市の考古学の職員の話であった。我らが母校の諏訪清陵付近にはたくさんの縄文時代の出土があること、対岸の女子校だった二葉高校付近は窪地で大きな縄文集落があったらしい。すでに人家が建っている場所は発掘がとても大変だと話していた。諏訪湖の周囲、湖盆は遺跡の宝庫だとのこと。我が自宅のある富ヶ丘も諏訪湖を望み、土器なども出土する事がある。近く(500メートル)には、竪穴式住居跡がある。古代、5000年前からこの地で諏訪湖を眺めて古代の人々は暮らしていたのかとロマンにふけるのもよし。
4.味覚 たまのすき焼きはおいしい。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 一日晴。-3°→17.5°
3.気分 透析。朝はまだ寒い。しかし太陽が朝から輝き、暖かな一日。四月の陽気。
昨日初音の鶯は、朝から家の周りで盛んに鳴いてくれる。にぎやかい。
日赤病院に燕がやって来た、八回までの非常階段に巣を作るのである。燕がやって来ていよいよ春である。
本日は島木赤彦忌。「みずうみの 氷は溶けて なお寒し 三日月の 影波にうつろう」といった、昨日までの三寒の諏訪湖を詠んだ一首が代表歌である。
夜、諏訪合唱団の練習。ふるさとの星を歌う。難しい。
4.味覚 目光(めひかり)は、細身の15センチほどの魚。素揚げでおいしく食べる。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。-3.6°→9.5°
3.気分 朝はまだ寒い。太陽が出て昼間は暖かくなる。
鶯の初音を聞く。ほんの一声、空耳のような鳴き声でそれのみであった。鶯を聞くと青春の歌が聞こえて来る。
夜、シルクハット。信濃の国を歌う。長野県人なら誰でも歌える歌を男声四部合唱で歌うのである。気持ちがよい。千曲川、踊り子、東京ラプソディー、懐かしき青春の日々を歌う。
4.味覚 八朔の皮のマーマレードをヨーグルトに入れるとおいしい。自家製。毎日八朔は楽しんでいる。皮まで利用できれば捨てるところ無し。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。-3.5°→6.3°
3.気分 透析。朝から太陽が輝き気分がよい。しかし、三寒四温の三寒で朝の気温は低く、昼間も風が冷たい。日射しは強いので室内は暖かい。
すぐに花が咲くかと思った水仙はなかなか咲かない。一度開花した梅二本もそれ以上花は増えない。花がみんな縮こまってしまっている。
4.味覚 いちやまマートの焼き肉セットはおいしい肉である。満足。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から晴、時々雪。-3.3°→5.8°
3.気分 朝は冷え込む。太陽が朝から輝き気分はよいが久々の零下の朝。昼間も晴れているが気温は上がらず、時々雪が舞う。まさしく「斑雪(はだれゆき)」である
エコーバレースキー場にF君を訪ねる。白樺湖よりさらに山奥?のスキー場でスノーボードショップをしている彼は、オリンピック女子スノーボードの選手の父でもある。彼女は現在北海道で日本選手権に出場中とのこと。f君とは、16歳の高校一年生の三月、春休みに白樺湖車山でスキーをして遭難しかけた?六人の仲間である。今でもあの日の思いでは、青春の語りぐさである。
スキー場のゲレンデの前なので、スキー、スノーボードをしている人を眺める。わずかな人しか遊んでいない、もったいないほどの閑散さである。我らが青春時代のあの賑やかさは何処へ行った。スキー場の空気は冷たく零下5度くらいで、鼻の奥まで凍るほどで、素早く退散した。こんな冷たさも楽しんだ清秋の時であった。
夜7時のNHKのニュースで、「100年続いた学校が次々閉校」というニュースを流していた。我ら団塊の世代の子供がうじゃうじゃいた時代から比べれば学生が少ないのは解るが、100年前から日本教育の底辺をになってきた日本各地の学校が閉校にまで追い込まれているとは、日本の根幹から崩れているのではと想像してしまう。東京オリンピックがろうそくの火が燃え尽きる前の輝きにならなければよいが。
4.味覚 F君の手打ちそばはうまい、腰があり、だしがおいしい。満足の味。クレープもおいしかった。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。0.7°→8°
3.気分 透析。朝はすこし寒い。朝から太陽が輝く。しかし、一日風が強く気温は上がらない。肌寒い。
季語研究:剪定。:林檎・梨・桃・蜜柑などの果樹は三月始めごろ、発芽前に伸びすぎた小枝や枯枝を刈り込んで形を整える。通風や日当たりを良くし、結実を良くするためである。庭木や街路樹などでも行われる。
K君が庭木の剪定に来てくれる。一日風が強く寒かったとの事。剪定とは切った枝をかたづける事が一仕事である。切った枝を拾い、1カ所にまとめる、さらにその枝を焼却するなり、チップに粉砕するなど処理をしなければ仕事は終了しない。何事も派手な枝を切ることに目が行くが、後片付けが仕事そのものでアルト思う。きれいにきちんと片付けができる職人は仕事も素早くきれいである。
4.味覚 ランチは野菜の肉巻きと海老フライ。おいしかった。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 薄曇り、晴れたり曇ったり。2.2°→15.5°
3.気分 朝から太陽が出て暖かい。昼間は薄曇りながら暖かい。暑さ寒さも彼岸までとはその通りである。水仙の芽が大きく伸びてもうすぐ花が咲きそうである。
温泉タンクの湯垢を洗う。。水道を直結してパイプとタンクの湯垢を洗うのである。半年で湯垢がだいぶ増える。
日曜日はスポーツデー。高校生の伊那駅伝、佐久長聖高校は不調の20位?。j1の松本ヤマガは初勝利。横綱白鳳は六場所連続優勝。
4.味覚 彼岸の天ぷらがからっと揚がる。おいしい。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。3.1°→13.8°
3.気分 朝から晴れて気分のよい、お彼岸の中日。昼間も晴れて心地よい気温。わが家の二本目の梅の花が咲き出した。まだ、庭の隅には雪が残っている。
午前中に、母と妻、弟夫妻とその息子の六人で墓参り。太陽が背中に当たって気持ちがよい。般若心経を上げる。近くの弟家の墓にも般若心経を上げる。
午後、下諏訪文化センターに「帰郷コンサート」を聞きに行く。諏訪出身の現役の音大生のコンサートである。合唱仲間のKさんの孫が司会役とのことで楽しみに行く。とても声のよいソプラノの女性が気持ちよかった。声楽、オペラ、ミュージカル、器楽と各種ジャンルの学生の発表がおもしろかった。
4.味覚 いただいた鬼無里村のおやきはおいしい。おやきの皮がさっぱり味、具が葱味噌、野菜など満足のおいしさであった。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝は曇り、一日晴れたり曇ったり。6.4°→11.9°
3.気分 透析。朝は太陽が出ないが寒くない。鳥の鳴き声がにぎやかくなった。昼間も時々晴で気温はそれほど上がらないが、寒くは無い。
夜、諏訪合唱団の練習。信じる (詞:谷川俊太郎 曲:松下耕)を歌う。
合唱の帰り、家まで200メートルの道路を横切る子鹿を見る。白いおしりが坂の下に消えていった。今年初めての鹿である。雪が消えて出て来たのか。
4.味覚 鰊と昆布の煮付け、コウナゴとくるみの佃煮。この絶妙な組み合わせ。誰が考えたのかおいしい。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2015年3月19日(木) 2.諏訪の天気 昨夜から強い雨、夕方には上がる。8.7°→12.7°
3.気分 昨夜から強い雨、朝も雨。一日降ったり止んだり。夕方には雨は上がる。朝は暖かい、昼間はあまり気温は上がらず。雨ですっかり雪も消えた。この雨のあと、一斉に地中から萌え出る生命の春がそこまで来ている。
私と同い年の従兄弟のMTがこの四月に行われる下諏訪町町議会議員に立候補するらしい。ぜひ、頑張って世のため人のために働いて欲しい。応援せねば。萌え出る力である。
夜、シルクハットの練習。懐かしき青春の日々は蒲田行進曲のメドレーで楽しい。
テレビ東京の夜10時からのカンブリア宮殿はおもしろい。今日は、水をきれいにする「日本ポリグル株式会社」であった。BOP最貧国相手のビジネス(貧乏オブパラダイスの発想がおもしろい。
4.味覚 トーストにきな粉クリームを塗ってケーキのようなおいしさ。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 晴、夕方から曇り。2.8°→19.3°
3.気分 透析。今朝も朝から太陽が輝き気分のよい始まり、昨日同様に気温が上昇、熱いほど。
今日から春の彼岸入り。仏様に先祖が好きなお菓子をたくさんあげる。
4.味覚 地元産のふきのとうが夢マーケットに出ていた。蕗味噌にする。春の訪れの味。おいしい。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
6
日記 |
2.諏訪の天気 一日晴。2.2°→20.8°
3.気分 朝は穏やか。散髪、風呂掃除。
昼コロから気温が急上昇。昼過ぎは暑いほど。この季節には珍しい暖かさ。
あまりほかほかして頭がぼけていた?のか、柱に頭の後ろを激突させる。体を後ろに寝かせようとしたら、方向を間違え、柱のあるところに体を寝かせた。ゴツン。頭のうしろがわが切れて血が噴き出す。周囲は血だまり?、病院にあわてて駆けつける。その頃には血はだいぶ止まっていた。医師、と看護婦が見てくれたが、何もせずに帰宅。血が止まりつつあるのでガーゼを張ってくれただけ。たいしたことにならずよかった。出血には驚いた。
4.味覚 フィリピンのハイランドプレミアムバナナは甘くてしっかりしていておいしい、満足。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 一日晴。3.6°→15.8°
3.気分 透析。朝は暖かい。太陽が出て今年一番の暖かさ。
わが家の梅が五輪咲き出した。石垣に沿ったわが家でも一番暖かなところの梅である。昨年の梅の開花が3月29日であったのに比べ二週間近く早い。やっと春が見えてきた気がする。諏訪でも一番くらいに早い開花では無いか。
4.味覚 沢蟹の空揚げはかりかりとおいしい。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 一日晴。-3.5°→12.1°
3.気分 朝はゆっくり起床。朝温泉。一日晴れて気分がよい。気温も上がり春うららの気分である。
季語研究:麗か(うららか)、うらら、うららけし、日うらうら、麗日。:春の日が輝きわたって、万象ことごとく柔らかに明るく美しく見えわたる様。空が晴れて、明るくおだやかなさま。
4.味覚 昼食は、母と妻の三人でテンホウ。ニンニクラーメンと揚げ餃子の梅ソース。体がほかほかするニンニクたっぷりのラーメンはおいしかった。満足。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
諏訪の天気 薄曇り時々晴。-0.8°→7.6°
3.気分 朝は寒くない。昼間も太陽が出るまではすこし寒いが、太陽が出ると暖かい。
午後、わが家に中学校の同級生4人が集まり同級会の打ち合わせ。
TOSIKO、AKIO,HIDETO.HIROKAZUの4人である。それぞれが還暦過ぎの同い年。。背負ってきた経験は違うが、それぞれの意見、感想を持っていて話がおもしろい。3時間以上話し込む。
7月5日正午より 下諏訪町食祭館と決める。シュウト君が詳しくは書面で送ることに決まる。手際のよい進行であった。
二十歳くらいまでに形成された人格は60歳になってもあまり変わらないのではないか。中学卒業以来半世紀、じっくり話をしたことが無かった彼女彼らと半世紀の時空を越えて話ができるのは不思議な感覚である。人間はいくつになっても変わらない?
4.味覚 諏訪市の玉子屋のプリンはさっぱりとした甘さでおいしい。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 一日晴。-3.7°→6.2°
3.気分 透析。朝から太陽が輝き、だいぶ春らしくなって来た。しかし、夕方にはまだ風は寒い。水道の水も冷たくておいしかったのにすこしぬるくなった。
母が下諏訪町のホテルYで同級会。米寿の四人が集まる。米寿ともなると彼女の女学生の友で元気で出てこられるのは四人だそうである。
季語研究:水温む(みずぬるむ)。:寒さがゆるみ、水にあたたかさが感じられるのをいう。水辺に立つと魚も動きはじめ、水草も生えてくるなど、春の動きが感じられてくる。
4.味覚 ランチはマグロのとろろ丼とアサリのすまし汁。マグロがおいしかった。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝積雪1センチ、曇り時々晴、時々雪。-2.6°→4.8°
3.気分 朝起きたらうっすらと雪が積もっていた。一日晴れたり、雪が吹雪いたりと変化の日。日射しは強いので太陽が出ると暖かいが、また曇って雪が吹雪く肌寒い一日。日本海の雪が山を越えて諏訪まで吹雪いて来たのだろうか。庭の雪もほとんど溶けたが、まだすこし片隅にに残っている。
夜、シルクハットの練習。信州の四季、アメリカンポップスと数曲を歌う。楽しい。
4.味覚 午後、腹が空いたのでコンビニに。サーモンのにギリスしと道明寺と珈琲。おいしく、便利で贅沢な一時。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 曇り時々晴。-4.2°→2.9°
3.気分 透析。朝は晴れる。気温は低い。昼間も晴れたり曇ったり。気温は低い。
猫の恋声が大きい。母は、虎落笛(もがりぶえ)が大きいと言っているが、あれは猫の声だと訂正できないほど大きな声で鳴く。バリトンの低い声、それに応答するすこし高いアルトの声と、夜から朝早くまでまことににぎやかい。
透析仲間のA嬢が亡くなった。賑やかな人だったのに惜しまれる。別れは突然やって来る。
東日本大震災、大津波から4年目、あのとき病院で透析が終わった時であった。結構揺れたが、あのような大震災になるとは想像もしなかった。
4.味覚 昨日いちやまマートの試食会のお土産の「きな粉玉」はおいしい。きな粉がたっぷり、中に感想大豆が入っている。健康おやつである。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝は晴、曇り時々雪。2.3°→5.5°
3.気分 朝は太陽が出て穏やかな日と思ったら、昼間は時々雪が吹雪き、諏訪湖が見えないほど。雪が降ったり、風が吹いたり、太陽が出たりと春の雪(斑雪)である。結局、雪は積もらず。
季語研究:斑雪(はだれ)、はだら雪、はだれ雪、まだれ雪。:降った後少しの間、まだらに残っている春の雪。はらはらとまばらに降る雪。
2月の一日一句への皆様の選評の集計ができて送信した。
4.味覚 昼から諏訪市のホテルベニヤで「いちやまマート」の社長の講演会と試食会。テレビで話題の社長の、無添加食品のブランド「美味安心」の説明あり。社長の話は、あまりうまく無かったが、消費者に安心の商品を売ろうとする姿勢はよくわかった。
お客様は、95パーセント奥様。試食会は、お祭りの屋台のよう。肉、お菓子、うどん、シュウマイなどなど「美味安心」の食品が、製造メーカーの協賛?の男の子が試食品を作って、お客に勧める賑やかさ。何十種類の食べ物をつまみ、(腹がいっぱいに。おいしかった。新ブランド、新商品を売り出そうとするスーパー、業者の熱意に感動した。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 深夜に雨、曇り、夕方晴。1.7°→7.1°
3.気分 二日連続で天気が悪い。朝はそれほど寒く無いが一日曇り空。気温はそれほど下がらない。
午後から諏訪市の文化センターで中洲小学校主催のジョイントコンサート。諏訪合唱団で出場。若返りの水と鬼とおじいさんを歌うが、リズムがばらばら声は出ない、大荒れの発表であった。本番の会場で発生の練習が必要と感じた。いずれにしても?難曲は難しい。
4.味覚 夕食は丸亀製麺。太い腰のあるうどんはおいしかった。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 曇り、時々雨。0.8°→8.3°
3.気分 朝はそれほど寒く無い。朝から曇りなので何となく肌寒い。そして昼間は時々雨が降る。夜には強く降る。
昼過ぎ、テレビを付けると、サッカーのJリーグ、Jリーグに昇格の松本ヤマガと名古屋グランパスのゲーム。前半は1対1。後半はヤマガが3対1とリード、大金星かと思ったが同点にされて引き分け。しかし健闘した。スポーツ後進県の長野県のチーズとしては大健闘である。
季語研究:桜蝦(さくらえび)。:サクラエビ科のエビ。体長約5センチ。体は透明で、微小な赤い色素胞があり、桜色をしているので、この名がある。発光器官を持つので「ひかりえび」ともいう。深い海に棲むが、4月頃、海の表面に浮き上がってくるのを漁する。駿河湾富士川河口の沖合で多く漁獲。生食のほか、乾蝦などに加工する。
4.味覚 スーパーいちやまマートで珍しいものあり。桜エビの刺身、アンコウの空揚げ、松前漬け。諏訪には無いおいしいものであった。生の桜蝦はさっぱりしていた。春の季語。アンコウの空揚げは甘く味がある、冬の季語。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 曇り時々晴。-2°→8.4°
3.気分 透析。朝は曇りですこし寒い。昼間は時々太陽が出て暖かくなる。夜は満月がきれいに浮かんでいた。
夜、諏訪合唱団の練習。鬼とおじいさん、若返りの水を集中練習。明後日諏訪市文化センターで発表の曲である。難曲である。
4.味覚 味噌チーズがおいしい。北白樺高原の長門牧場の味噌チーズである。ブルーチーズの風味でおいしい。地元でこのような新感覚のチーズができるとは驚きである。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 一日晴。-1.5°→5.8°
3.気分 朝から晴れて気分のよい一日。日射しの中では熱いほど。
友人のYM君がお茶に来る。バックパッカーでタイ、ラオスを1ヶ月ほど回って来たとの事。今までに回った国、ミャンマー、モンゴルなどいろいろな国の話はおもしろく、午後の一時は過ぎた。
夜、シルクハットの練習。新曲「懐かしき青春の日々」を歌い始める。あの、蒲田行進曲と同じメドレーでとても元気な歌で楽しい。
夜、満月がとても大きく登っていた。猫がいよいよ恋の声を聞かせてくれる季節になった。気温は、夜、零度まで下がっているのに。
季語研究:猫の恋、恋猫、浮かれ猫、戯れ猫。:猫は主として寒中から早春へかけて、盛んに妻恋いを始める。1匹の牝に数匹の牡が鳴き寄り、赤ん坊の泣くような声を出し、幾日も家を留守にして浮かれ歩く。
4.味覚 阿波からいただいた八朔が熟成されて甘くおいしくなった。毎日すこしずつ食べている。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。1°→10.7°
3.気分 透析。昨夜は、遅くまで強い風、深夜には雨から霙に。朝はうっすらと雪が積もっていた。しかし、朝から晴れて気温は上がる。昨夜の嵐が嘘のようである。気温10度、春うららと言う陽気である。
4.味覚 ブルーチーズは独特な風味でおいしい。子供の頃チーズは嫌いであったが最近は好んで食べるようになった。嗜好品は変化する。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 一日曇り。-4°→5.7°
3.気分 朝は太陽が出たと思ったら、一日曇りで肌寒い。
本日、桃の節句。諏訪大社近くの和菓子の老舗「新鶴」特製の桜餅の日。年に一日しか桜餅を作らない老舗。桜の葉の塩味と、その日についた餅、そして味をおさえたこしあん。年に一度の絶品である。
合唱仲間の男性二人を招いて桃の節句のお茶会。一人は桃の花を、一人は紅茶のアールグレイを持参してくれて、まさしく桃の節句であった。楽しい一時。
4.味覚 紅茶のアールグレイは癖が無くおいしい紅茶である。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。-1.7°→4.7°
3.気分 透析。朝起きたら真っ白、昨夜の雪、かちかちに凍っていた。昼間は晴れてよい天気。雪は消えた。
夜、ジャズ研。AB先生のピアノ伴奏で「月光値千金」と、「林檎の木の下で」を歌う。ソロは難しい。生の伴奏は気持ちがよい。終わったら夜空は晴れていた。
4.味覚 昼は、ちんじゃおろうすう、量が多くておいしかった。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 曇り、午前中から夜まで雨。2.1°→3.9°
3.気分 春眠の日曜日。昼近くまで寝坊、朝湯を浴びて朝飯と昼飯は一緒に。
月に一度、皆さんからの俳句の選評のメールが来て、それに返信する。月に一度のメール交換でもお互いの動静が解って嬉しい。
中学同級生のOK君の見舞いに行く。昨年脳梗塞で倒れたと聞いていたので心配していた。杖をついてではあるが歩けるようになっていた。週に5日はリハビリに通っているとの事。右手が不自由で、口もすこし不自由であったが、元気に語ってくれてよかった。
4.味覚 大和君の家で出された野沢菜の煮付けはピリ辛でおいしかった。田舎名物である。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |