ニットは愛と自由だ!視覚障害者・透析患者・元経営者のブログです。
毎日更新。内容は、日記(俳句、諏訪の天気、温度、句歴60年の母の俳句、etc) 読書感想文 意見です。
このブログについての説明
著者プロフィール
◎カテゴリを絞れます 《日記》 《読書》 《意見》

横浜にて旧友と
【10/13 横浜中華街にて旧友と(左から三番目が著者)】

四月は花鳥で過ぎました。お元気でしょうか。
梅7本、桜10本、スモモ3本、杏、プルーン、サクランボ、桃、ネクタリン、梨、ポポー、アケビ、ぼけ、姫林檎等の果実樹、石楠花、さらに黄色いれんぎょう、菜の花が咲き乱れ花爛漫の月でした。庭の梅の木に鶯の巣があるらしく、早朝から夕方まで鳴いてくれます、雉も鳴き燕の群れもにぎやかく、鳶も鳴いてくれます。
2014年4月の一日一句です。ご笑覧下さい。
気に入った句には○印を付けてご返送下されば幸いです(2個以内を希望)、コメントもいただければ幸いです。皆様の選評は、集計して返送します。(10日目標)。

1 鶯は 梅の花には まだ見えず

2 (春の高校野球)伝統校 見事優勝 黄水仙

3 末っ子が 東京へ行く 初音かな

4 雨の朝 燕の学校 始まりぬ

5 つくしんぼ (学)制服の背に しつけ糸

6 人の世の 口の端(くちのは)さみし 春の雪

7 団塊(の世代)は 何を成したか ふきのとう

8 山のあなた 吾を呼ぶ声 花祭り

9 (4月9日)花祭り その翌日は 死と苦の日

10 杏咲く風に吹かれて 紋黄蝶

11 階段で 追い越して行く 春娘(看護婦)

12 まだ蕾み 子連れの花見 始まりぬ

13 雪がここまで 石楠花の花 もも色に

14 富ヶ丘 坂下桜 ほぼ満開

15 花爛漫 うぐいすの 鳴きまねをする

16 鶯に 諸縁諸霊(しょえんしょれい)の 経(きょう)を聞く

17 (水月園桜)花三分 ラムネの泡の 風に舞い

18 花冷えや 村上春樹 聞きながら

19 花曇り 珍味野蒜(のびる)の 酢味噌和(すみそあ)え

20 春出払い (村落)共同体の 崩壊す

21 春の夜 キーキーキーと ハクビシン(白鼻芯)

22 吾が庵(いおり) スモモも桃(もも)も 花盛り

23 紅茶に チョコレートボンボン うららかに

24 うぐいすの 数羽集まり また散れり

25 鶯が お出迎えする 我が庵(いおり)

26 花の山 風に吹かれて ハワイアン

27 二階から 一葉桜(八重桜) 枝を取り

28 (右近桜と楊貴妃桜)八重二本 そろい黄色に 咲き始め

29 相棒と (映画)相棒を見に 昭和の日

30 目覚めよと 鶯が来る 花の園
以上
スポンサーサイト
日記 |
2.諏訪の天気 朝から強い雨、断続的に雨、夕方上がる。9.4°→15°
3.気分 透析。昨夜からの雨は、昼間も断続的に強く降る。朝は寒くないが昼間は肌寒い。4月は雨降りの日が8日もあった。雨だろうと鶯は、朝から鳴いて吾を起こしてくれる。
4.味覚 地域の産品売場でタラの芽とコシアブラを買う。天ぷらで食べる。今年の初物、おいしい。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から曇り、午後小雨。11.1°→16.5°
3.気分 朝から曇り空、しかし寒くは無い。朝早くから鶯が窓辺に来て呼んでくれる。うすピンクの(樋口)一葉桜が可憐な姿を見せてくれる。
隣町(岡谷市)の映画館に夫婦で映画を見に行く。26日に封切りの「相棒劇場版パートスリー」である。映画を見に行くのは三十余年ぶりである。朝9時前に映画館に着いて驚いた、長蛇の行列ができている。今、これほど映画ブームなのか!、子連れが多い、シネマコンプレックス、多数の映画館を持つ施設、なので、ゴールデンウィークGWの休日で子供が喜ぶアニメが何本も上映していることが解り安心する。「相棒」はそれほど混んでいなかった。客席でコーラの大カップとポップコーンを食べながら鑑賞体制に。席の袖にカップ受けが着いているのが現代的?大音量のステレオの音響はよい、格闘シーンなど迫力がある。二時間超の映画に満足。映画もよい娯楽である。
4.味覚 映画館の駐車場にピザ屋があり、昼食はピザ、スパゲッティー、リゾットを食べる、映画を見終わった家族ずれで賑やかここも行列であった。太平天国の二本、昭和の日であった。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 一日曇り。6°→17.7°
3.気分 透析。朝は暖かい。昼間は太陽が出ないのでそれほど気温は上がらない。家の中は肌寒いほど。
八重桜の右近と楊貴妃の二本が同時に咲き始める。どちらも黄桜でだんだんにピンクに変わって行く。この二本が咲くと桜の季節も終盤である。姫林檎の花が咲き始める。
学生の頃、4月28日は、国際反戦デーとか言って、意味はよくわからないが、東京都内ででもが行われた。学生の心が躍らされた季節であった。
4.味覚 毎日葱のぬたを食べている。冬を越した葱は柔らかい。酢味噌で和えた葱ぬたは甘く、食味満点、おいしい。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。6.4°→21.7°
3.気分 朝は暖かく寝坊、ゆっくりと朝湯。遅い朝食。太陽が輝き、一日快適な気温、風が心地よい。
午後から、塩尻市の文化センターで5月の長野県男声合唱フェスティバルNDFの合同合唱曲の合同練習。長野県下の五団体のメンバーが集まって合唱組曲富士山の練習。やはり多くの男性が集まると重厚な演奏ができる。そのあと、やまびこの定期練習。半日合唱の日。
八重桜の一葉を二回の窓から切り取り仏壇に供える。大きな花の八重桜で見事であり、二回の部屋からよく眺めらレルように成長した。
4.味覚 新潟の親戚が笹団子を持ってきてくれる。越後の味である。おいしい。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。5.8°→20.5°
3.気分 朝から太陽が輝き気分のよい日。昼間も快適な晴の一日。
わが家の八重桜が咲き始めた。一葉桜と普賢桜の日本である。現在桃とネクタリンが花盛り。
下諏訪町の活性化を狙った催し物」三角ばっちょう」に行く。街の数カ所で、歌を歌ったり、屋台を出したり、ちょっとしたお祭り気分である。町内の花見所の水月園はまだ桜のピンクに彩られている。風が心地よい。四つ角駐車場で、昼の腹ごしらえ、広島お好み焼き(焼きそば入り)、とみたらし団子を食べる。太鼓の演奏を聞く。歩いて春宮大門へ。バンドの演奏を聞く。ロック、フォーク、ハワイアンと違うグループ。ハワイアンは合唱の仲間が参加していて、数十年のベテラングループ、気持ちのよい演奏であった。ブルーハワイも歌ってくれた。町内を風に吹かれて歩いて気分のよい一日。
4.味覚 夜は、母を連れてテンホウへ。餃子、テンホウ麺、もつ煮で腹一杯。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。5.4°→19.7°
3.気分 透析。朝から太陽が輝き気分のよい朝である。鶯が大きな声で病院へ送ってくれる。昼間も晴れて快適。家に帰ると、また、鶯がお帰りと、迎えてくれる。わが家の留守番である。
夜、諏訪合唱団。合唱組曲信じるより「ふるさとの星」、木綿のハンカチーフ。
市大柔道部OB会の通知が来る。6月7日(土)、不参加と決める。
4.味覚 昼はカツ丼。一週間ぶりにきちんとした肉を食べる。腹の具合はよい。おいしかった。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 一日晴。1.9°→18.6°
3.気分 朝から晴れて気分がよい。朝の5時から鶯が窓辺に来て大きな声で鳴いてくれる。わが家の梅の老木に巣があるのだろうか。昼間、庭を歩く、花盛り、、鶯が数羽集まってきて、あちこちで鳴いてくれる。鶯楽団がやってきた。、そしてどこかへ散ってしまった。
米大統領のオバマが来日、皇居で天皇陛下の歓迎式典、自衛隊の吹奏楽団がアメリカ国歌、そして日本国歌と演奏しそれからずっと演奏していた。正式な式典では管楽器が主役だと思った。首脳外交、知力、体力、そして健康が無ければ外交交渉はできないと、二人の記者会見を見て感じた。
夜、シルクハットの練習。
4.味覚 チーズは虫歯の予防によいとNHKのアサイチでやっていた。チーズは毎朝一切れ食べている。おいしい。夜も、小さなチーズを食べることにした。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。3.7°→16.3°
3.気分 透析。朝から晴れて気分がよい。日射しは強いが、風はまだまだ冷たい
春の日射しの元、紅茶をチョコレートボンボンとバナナを食べながら楽しむ。花爛漫の花を仏壇に供える。よき日である。
日本史の本を読み始める。体系的・網羅的 一冊で学ぶ日本の歴史 向井 啓二 である。20数時間の大作である。知っているつもりで知らない事が勉強になる。少しずつ読んで行く予定。
4.味覚 通草(あけび)の新芽を摘んでお浸しにする。少しの苦みが春の味である。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 曇り時々晴。9.1°→13.6°
3.気分 朝から太陽が出なく、風が強い。気温も上がらず冬のような感じ。
わが家の河津桜(5本)と雅(みやび)桜が満開。梅も5本ほどまだ咲いている。スモモ3本がほぼ満開、梨とプルーンとサクランボと桃とぼけの花が咲き始める。花寒で花が何時までも咲いている。鶯がにぎやかい、朝から一日中鳴いてくれる。
世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし 在原業平
4.味覚 お昼はすいとん。野菜に、すいとんの粉の団子で健康食。おいしい。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 曇り、時々雨。6.4°→12.7°
3.気分 透析。朝方、強い雨、一日雨が降ったり止んだり。太陽が出ないので肌寒い。寒さで満開の桜は少し散っただけで、依然満開である。
朝、雨降りにも鶯は鳴いてくれる。そして、雉も鳴き出した。
夜、キーキーキーと高い声で鳴く獣がいる。ハクビシン(白鼻芯)らしい。姿は見たことが無い、しかし器用に木に登ったり農作物を撮ったりする。獣が徘徊する春の夜である。
4.味覚 日赤食堂のうどんは薄味でおいしかった。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 曇り、午後から雨。3.7°→10.4°
3.気分 朝はゆっくり寝坊。朝から曇りで気温は上がらない、午後からは冷たい雨になる。肌寒い。一日。
桜は満開、雨でも花は散らない。
春の町内の一斉清掃(出払い)が朝ある。妻が出る。年寄りが多くなり、吾が隣町は半分ほどしか出てこない、若者がいない、若者でも結婚していない中年が増える等、現代の高齢化現象がそのまま吾が町内に当てはまる。恐ろしい現実が今、ここにある。隣町の助け合いができない、老人だけの街がすでにできている。
世間も騒がしい、韓国の転覆船、ロシアのウクライナ侵入、、中国の商船三井の差し押さえ、そして日米の貿易交渉、何とも世界がざわざわしている。肌寒い。
4.味覚 切り干し大根のおやきはおいしい。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 一日薄曇り。5.4°→12.7°
3.気分 一日曇りの花冷えの日。
まだ、どこかで腹痛が、一日おかゆを食べて、静かにしている。
花は満開、ネクタリンのピンクの花が咲き始める。
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 村上 春樹を読了。12時間の大作。テーマはおもしろい。しかしこれほどの長編にしなければならない内容かと疑問を持った。長く書けばよいというものでは無い。筋の展開のおもしろさでは、東野圭吾の方がおもしろいとの感想である。
4.味覚 野蒜(のびる)の酢味噌和えは、さっぱりとしておいしい。春の味である。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝は小雨、曇り、夕方小雨。10.5°→15°
3.気分 透析。朝は寒くないが小雨。昼間も曇りで、肌寒い。花冷えである。
諏訪湖岸の桜並木が満開となる。
朝飯を食べてから胃袋が痛くなる。透析中も痛い、レントゲンを撮るが異常なし。途中で上げてしまう。それ以後は腹痛は治まる。
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年: 村上 春樹を日がな一日聞いている。引き込ませる導入である。
4.味覚 おかゆがおいしい。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。7°→22.5°
3.気分 朝から太陽が輝き、温かい。昼間はほどよい暖かな過ごしやすい一日。今年一番の暑さ。
下諏訪の桜の名所の水月園に花見に行く。山の上なので桜はまだ三分咲き。しかし気温は高く、見ている内に花が開いて行く感じである。鶯が大きな声で鳴いていた。
わが家の河津桜(5本)、梅7本、雅桜はほぼ満開。新たにスモモ3本、ぼけが咲き始める。わが家でも鶯が朝から鳴き続けている。
夜、シルクハット。歌は楽しい。
カンブリア宮殿はおもしろい。今夜は「グンゼ」人は財産、人は教育を実戦する会社、実におもしろい会社で、まねをしたい会社である。
4.味覚 花見茶屋で昼食、毎年店を開いている江戸屋である。竹の子の味噌おでんがおいしい。、ラムネと、いなり寿司、団子を食べて花見気分。満足。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。5.2°→20.4°
3.気分 透析。朝から温かい。太陽が出て気持ちのよい一日。爽快な一日。諏訪湖岸の桜並木は、三分から五分咲きである。今週末が見頃か。
朝、五時半から鶯が来て鳴いてくれる。私は、毎日佐藤家に関わる、諸縁諸霊(しょえんしょれい)の安らかなる事を祈っている。そのためか、鶯の声を借りて諸縁諸霊(しょえんしょれい)の皆さんが挨拶に来てくれているような気がする。鶯は、飽きずに鳴いてくれる。ありがたい事である。
4.味覚 カレーライスはおいしい。大好きである。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。3.5°→20.4°
3.気分 朝日が気持ちがよい。一日晴れて春爛漫の暖かさ。
梅が7本咲いている。一番遅い紅梅が真っ赤である。河津桜5本、雅桜1本が五分先である。他にれんぎょうの黄色、石楠花のピンク、杏の白と花爛漫である。
朝の5時半から窓辺で鶯が鳴いている。スピーカーで流しているかと思う程大きな声である。庭を歩くと、裏山の鶯と、わが家の鶯がステレオで鳴いている。口笛で鳴き真似をすると、それに応えてさらに鳴いてくれる。小半時鳴き真似をした。こちらが疲れてもまだ鳴いていた。
今日は、朝から散髪、シーツ交換と春の爽快な気分であった。
小泉元総理大臣と細川元総理大臣は、脱原発を目指す「自然エネルギー推進会議」を来月7日に設立します。発起人には、2人の他、歌舞伎俳優の市川猿之助さん、哲学者の梅原猛さんらが名を連ね、賛同人には、吉永小百合さんが名を連ねるとのニュースあり。小百合さんが加わるからでは無いが?、今政治が決断する時である。
4.味覚 餃子がおいしい火曜日である。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。0.7°→15.7°
3.気分 透析。朝から太陽が輝き、暖かな一日。
富ヶ丘の、わが家から坂の下にあるソメイヨシノがほぼ満開となる。昨日、咲き始めたかと思ったのだが、一斉に咲き出した。朝の病院への通勤に通る諏訪湖岸の桜並木は、所々で咲き始めたくらいである。
4.味覚 ランチはパスタ。海老とレタス。プリプリの海老とレタスの取り合わせがおいしかった。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 薄曇り、時々晴。-0.1°→14.6°
3.気分 朝はそれほど寒く無い。しかし陽が射さない花曇り、何となく風が冷たい
庭の梅がだいぶ咲き始めた5本ほどが咲き始めた。石楠花の桃色の花が咲き始める。つい先々月までその高さまで雪が積もっていたのに。
沈黙の春、Silent Spring,は、1962年に出版されたレイチェル・カーソンの著書。DDTを始めとする農薬などの化学物質の危険性を、鳥達が鳴かなくなった春という出来事を通し訴えた作品。私はこの小節は知らなかった。しかし、この時代は覚えている。小学生の頃、1960年代、諏訪湖の周りは水田地帯であった。ヘリコプターが農薬をまき散らしていた。小川に土壌がいなくなり、諏訪湖のシジミも取れなくなった。それ以来、諏訪湖は汚れ、青粉のみどりの諏訪湖になった。やっと、最近諏訪湖はきれいになったが、危険な環境物質に満ちた時代である。その一番は、放射線、原子力発電である。この地球上から消し去れない汚染物質を、次々に生み出しているのが原発である。50年前からわかりきった、この、警告がいまだに解決されないのが現代である。環境が人類に与えた最大の罰は、人類を増やさない、少子化、結婚しない時代は、その環境の罰ではないかと思った。
4.味覚 ウドの酢味噌和えはおいしい。さっぱり、しゃきしゃきがよい。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。-1.5°→13.3°
3.気分 朝はそれほど寒く無い。朝から太陽が輝き気分がよい、昼間も一日晴れて気分がよい。
下諏訪町図書館のやまびこの会に本の朗読を頼みに行く。母は、最近、第五週目の句集を出版した。今までに出した五冊の句集と一冊の随筆を朗読を頼んだ。今まで、母の書いたものはまともに読んだことが無いので、まとめて頼んだのである。図書館前の桜が咲きそうなほどつぼみが大きくなっている。子供ずれの家族が、早、花見のシートに花見をしていた。
図書館に諏訪市在住の視覚障害のSさんが来ていた。コンピューター関係の仕事をして来て、ずいぶんパソコンにも詳しそうである。小節が好きで半村良が好きとのこと、趣味が合いそうで、同年齢と解る。よい人と知り合えた。
4.味覚 図書館の朗読ボランティア「やまびこの会」は、お茶を出してくれる。お茶菓子に、竹の子の煮付けをいただき、季節の初物であった。その他、漬けもの、お菓子と諏訪地方のおいしいお茶の時間であった。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。0°→12.4°
3.気分 透析。朝から太陽が輝き気分がよい。朝はそれほど寒く感じないが、夜は、冬が戻って来たような寒さを感じる。
病院でできるだけ階段を使う。後ろから若い看護婦さんがタッタッッタと追い越して行く。春風である。病院では看護婦も医師も皆、階段を使う。
夜、諏訪合唱団の練習。いつも私の隣にいる団長が不調で休んでいる。私のペースメーカーがいないので音が取れない。
4.味覚 小さなカップに入ったみたらし団子はおいしい。少量なのがよい。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から晴、午後曇り。、時々雨。3.5°→18.2°
3.気分 朝から暖かな陽気、太陽が輝く。
春がどっと押し寄せてきた。梅の三本目が咲き始め、杏が咲き始める。ぼけも咲き始める。ジンチョウゲも香り始める。桜もだいぶ赤みを帯びて来た、もう少しで花爛漫の季節である。
夜、シルクハットの練習。月光値千金、ブルーハワイ、林檎の木の下でを歌う。気持ちがよい。
4.味覚 ステーキが食べたくなり、母と妻の三人でステーキハウスへ行く。母も肉に喜ぶ。満腹、おいしかった。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。0.7°→18.3°
3.気分 透析。朝は寒く無い。朝から太陽が輝き気分がよい。昼間は暑いほどの陽気。
小保方晴子さんが記者会見した。「STAP現象は何度(200回)も確認されているとのことだった。最初の記者会見は、割烹着の理系女子としてかっこうよかった。ソレがねつ造疑惑で世間から非難を浴びた。天から地に落とされた感じである。いずれ真実は明らかになる。それにつけても、花祭り(4月8日)幸せの日の翌日は、4月9日、一転して、死と苦の日である。浮かれること無く、着実に生きる事の重要さを知った一事件である。
4.味覚 わが家の食事は野菜中心、毎回漬けもの(浅漬け)、サラダ(にんじん、ブロッコリーなど)、野菜炒めなどが出る。おいしい。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。1.4°→17.3°
3.気分 朝はそれほど寒く無い、太陽が気持ちがよい。昼間は少し風が強い。まだ少し寒い。
今日は花祭り、お釈迦様の生まれた日である。この、よき季節に生を得たとは、、季節に祝福されて生まれたのだろう。吾が妹も4月10日生まれである。
水仙がだいぶ咲き始めた。遠くの山で鶯が鳴いて呼んでいる。椋のような群れも来ていた。イチジクの根元に見慣れない水仙が二株咲いていた。水仙はどこからやってくるのだろう。
介護タクシー(諏訪交通)の病院への送りの説明に事務の人が来る。
4.味覚 餃子はおいしい。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。-3.3°→13.9°
3.気分 透析。朝は寒かった。しかし太陽が朝から輝き、暖かな一日に。
庭にふきのとうがひとつ、梅が二本目が咲き始めた。花の季節はそこまで来ている。
文藝春秋四月号の特集に「団塊の世代の功罪」について取り上げていた。我々は少し団塊の年代からは外れるが、ほとんど団塊の世代である。学生運動に敗退し、それ以後は体制の推進役として日本を引っ張って来た。しかし、バブル崩壊以後の沈滞の日本を作ったのは、団塊の世代ではないか?、飛び抜けたリーダーがいないが主な趣旨である。その通り、いつも消費の中心世代として世間の風潮を作って来たが、世を変革するような飛び抜けたリーダーは出ていない。そんな我々が、65歳以上の高齢者になろうとしている。牙を抜かれた駄犬の群れになるのか、これからでも日本を改革する中心になるのか、今がその別れ目である。
4.味覚 自宅の庭のふきのとう1個、他に地場産の売場で買ったものを加えて蕗味噌にする。おいしい。ご飯が進む君である。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝積雪1センチ、吹雪いたり晴れたり。0°→5.6°
3.気分 朝起きたら屋根の上に雪がうっすらと、湿った雪である。その雪も朝の内に溶けて消えた。しかし、昼間の天気は、雪が強く降り吹雪いたり、晴れ間が出たりと変化の日であった。気温は上がらず肌寒い。夜にはさらに気温が下がる。
すさまじきもの、ネットなり。昨夜からネットの表現に心が波立っている。言葉は、人を癒やし、傷つけもする。またネットは便利でもあり、不便でもある。裏ネットを作ったりと人間関係をそのまま写したりもする。
ベッド際の水洗トイレのニュースを聞く。ベッドから1メートルのところに水洗トイレが設置できるとのこと。配水管をエアコンのパイプほど細くできる事で簡単にベッドサイドに水洗トイレを設置できる。ポイントは便をミキサーで粉砕しポンプで細い管を送る、粉砕できないおむつなどがつまらないような仕組みと掃除の仕組みである。原理は簡単だが、よくぞ開発した。老後の介護で一番の問題はトイレである。ソレをベッドサイドに設置して自分の力で排便処理をするようにする、それだけで世の中がどれだけ変わるかはかり知れない。在宅介護、在宅死が容易になったことだろう。
夜、やまびこの練習。朧月夜、茶摘み、紅葉の譜読み、すごい編曲である。
4.味覚 肉じゃががおいしかった。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から午後まで晴、のち曇り。1°→9.1°
3.気分 朝は少し寒いが、朝日が気持ちがよい。そのまま日が輝く。昼過ぎて曇ると、風が強く、何となく寒い。冬のジャンパーとマフラーと手袋を身につけて外出。今夜には雪が降るかもと、天気予報。
庭に土筆の子が伸びていた。土筆が出る土は土がよくないのだが。
街に学生服の子が歩いていた。背中のセンターベンツにまだ白いしつけ糸を着けていた。入学式の帰りか?
NHKのミクロの世界、6兆個の細胞の世界がおもしろい。それぞれの細胞が設計図と意思を持っているとの話はぞっとする話である。
4.味覚 隣の畑のTさんから葱をいただく。ぬたにして食べる、おいしい。ベーコンほっとサンドイッチはおいしい。ベーコンのカリカリがよい。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 昨夜から強い雨、朝から一日雨が降ったり止んだり。9°→13.9°
3.気分 透析。朝はそれほど寒く無い。昨夜から強い雨が時々降る、一日不安定な天気、時には晴れ間も。夜には寒さを感じる。
朝、病院の非常階段に沿って燕が群れていた。燕が渡って来たのである、いよいよ巣作りが始まった。人間の小学校も、本日、入学式である。
夜、諏訪合唱団。信じるを歌う。
4.味覚 ランチはタンタン麺。ピリ辛さがおいしかった。本日4月4日は、シシリアンライスの日?。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から午後まで晴、夕方曇り時々雨。7.5°→16.1°
3.気分 朝から晴れて、暖かな気分のよい日。午後から曇り、雨が少しぱらつく。
朝6時、鶯が窓辺に来て目覚めよと鳴き始めた。はっきりとした声であった。初音である。佐藤家に縁のある諸霊が来て歌っている気分がして、寝床の中で聞いていた。
甥、弟の息子の末っ子が東京の専門学校へ行くと挨拶に来た。末っ子で親が目をかけて来て、いよいよ親離れをするとなると、緊張の一時である。跳躍の時でもある。
夜、男声合唱シルクハットの練習。月光値千金、ブルーハワイ、林檎の木の下でを歌う、気分がよい。
4.味覚 キャベツたっぷりのポトフはおいしい。二杯も食べた。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。4.9°→16.6°
3.気分 透析。朝から太陽が輝き気分のよい一日。朝から気温が上がり、昼も暖かい。早咲きの梅一本がだいぶ花を開いた。水仙が三本咲き始めた。
春の選抜野球は、京都龍谷大平安が大阪履正社に競り勝って優勝。去年から日本一を目指したとのこと、流石伝統校である。よい試合であった。
4.味覚 レバーニラ炒めがおいしい。鉄分が不足気味なのでレバーなどを一生懸命?食べなければ。
★ 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |