ニットは愛と自由だ!視覚障害者・透析患者・元経営者のブログです。
毎日更新。内容は、日記(俳句、諏訪の天気、温度、句歴60年の母の俳句、etc) 読書感想文 意見です。
このブログについての説明
著者プロフィール
◎カテゴリを絞れます 《日記》 《読書》 《意見》

横浜にて旧友と
【10/13 横浜中華街にて旧友と(左から三番目が著者)】

2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。10.6°→24.9°
3.気分 透析。朝から太陽が輝き、寒さも感じない、太陽を全身に受けてほかほかである。昼間もちょうどよい気温。トレーナー一枚で過ごせる気持ちのよい季節である。
金木犀の香りが庭に満ちている。この秋のさわやかな季節に何人もの人を送っただろうか。香りとともに思いが湧いてくる。音以上に香りは一瞬で過去に運んでくれる。
4.味覚 ランチは鰹の漬け丼、鰹がおいしい。丼山盛りで満腹。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
[1.一句 木犀の 香りの中に 行きし人]の続きを読む
スポンサーサイト
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。9.7°→24.2°
3.気分 朝は、10度を下回り肌寒くなった。昼間は、暖かく過ごしやすい秋晴れ。まさしく、さわやかな風が吹く。
季語研究:爽やか さわやか 爽涼 秋爽 爽気 爽やぐ さやけし さやか 秋の大気の乾燥して澄み切った、心身共に爽快さを覚える感覚。4,5月ころの気候にも用いられることもあるが、透明で爽やかな秋の季感を示す言葉として秋季とされる。
午後、下諏訪文化センターに諏訪地区高校音楽祭を聞きに行く。部員二人の富士見高校の合唱部の歌声に感動。清陵の合唱、ギター部、吹奏楽は頑張っていた。向陽高校のマーチングバンドは軽快で技量が高かった。清陵の吹奏楽もうまく、トランペットの女子のソロ演奏はまるでジャズで心打たれ、聴衆からも拍手が湧いた。どの高校も女子が多く、元気な音楽に感動した。
4.味覚 マクドのソフトクリームを買って諏訪湖を見ながらなめる。風が気持ちよい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。11.7°→21.9°
3.気分 朝から晴れて気持ちがよい。
昼間も晴れてさわやかな一日。ポポーの実が熟し始めた。2本ある一本の実がまるまると太って、ポパイの腕の筋肉のようである。今までにない大きさである、今年は豊作?。もう一本はまだ熟してはいない。熟したポポーの実を味わって見たい方はご一報を、さしあげます。通草(あけび)も枝に着いたまま沢山実っています。椋鳥がまた群れで渡って来ていてにぎやかい。
4.味覚 セブンイレブンの入れ立て珈琲は以外とうまい、100円で熱々でマクドより香ばしい。この業界も競争である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。?→20.8°
3.気分 透析。朝は寒、気温の記録無し。朝から太陽が輝き気持ちがよい。太陽に向かい、手のひらを広げて光りを受け止める、光りを胸一杯に吸い込む。一日のエネルギーを充電する。寒さのためか朝の虫の音は全くしない、昼間は気温が上がらない。
4.味覚 葡萄の「かいじ」は大粒で甘くおいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 曇り、時々晴れ。16.5°→20°
3.気分 朝から涼しい、そして太陽が出ない昼間は肌寒い。突然の寒い一日となる。虫の声も弱くなった気がする。
通草の実が一斉に口を開き始めた。ポポーの実が3個熟していた。まるまると大きくなっていた。
金木犀の花が咲き、香りが庭に満ちていた。実りの秋の到来である。
4.味覚 ポポーの実は甘い、南国の果物の風味である。おいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。15.7°→28°
3.気分 透析。朝から太陽が輝き、気温も気持ちのよい快適な朝。昼間は、時々曇るが、暑い程の気温。残暑厳しい。
ランチは、(栗ご飯、ポークステーキ、けんちん汁。ご飯と同じかと思う程栗がごろごろと入っていて驚く。輝く栗は秋のごちそうである。
4.味覚 シベリアという不思議な三角のサンドイッチ、中身は小豆で甘ーい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。15.5°→25.6°
3.気分 朝から太陽が輝き暖かな一日。日中、風が強く吹き付ける。
午後、3時間ほど停電、事前連絡はあったのだが、家中のタイマーが狂ってしまい、停電が復帰してから時刻合わせに苦労した。便利になれば、それが停止したときの不便も多くなる。
夕飯は、母の好きなテンホウの餃子。母は、餃子定食(餃子二人前、ライス、スープ、温泉玉子)を平らげ胃袋が強靱な事を示す。そのあとジャスコへ買い物に。母は、ワゴンを押しながら歩き回る。いろいろ欲しいものがあって、結構な距離を歩く。食後の散歩にはよい。食事と、買い物、先祖に一番近い老母に親孝行の彼岸の一日。
4.味覚 林檎のシナノドルチェはピンクの林檎でさくさくしていて甘くておいしい。高級林檎、前の長野県知事の田中康夫氏が命名したとか、うまい林檎である。
きょうじんが優勝した事には感慨は無いが、ホームラン新記録ラクテンの優勝?間近は、星野の采配、マー君の偉業と、思えばよいニュースもあった。そして毎年の高校野球は今でも面白い。野球をつまらなくしたのは、あの、江川の一軒からである。読売新聞の責任者は、歴史に名を残す先般である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝は曇り、のち一日晴れ。15.7°→24°
3.気分 透析。朝は曇って放射冷却が無かったので寒く無い、ちょうどここちよい気温。昼間は、晴れて暑いほど。
本日は、お彼岸の中日。秋分の日。今日からは昼より夜が長くなり、冬至まで日の出が遅く、日の入りが早くなる。、秋の暮れである。
巨人軍がセリーグで優勝してもあまり感慨が無い、過去、いろいろなブームがあった、学生時代はボーリング、スキー、それからカラオケ、企業の栄枯盛衰、六十余年、生きて来ると見てきたものがいろいろある。そして、過ぎてみれば、、、その一時をどれだけ打ち込んでいられたかがその時の価値となる、、、移ろいやすい日々をこれからも大切に生きたいものである。
4.味覚 高島食堂で昼飯。中華そば、ぶりの照り焼き、マカロニサラダ。おいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から晴れ、午後曇り。13.3°→23.4°
3.気分 朝は太陽が輝き気分がよい。午後からは曇り、それほど気温は上がらないが、ちょうどよい気温。
午前中に墓参。般若心経を墓前で上げる。秋の虫が周りで鳴き、陽が背中に当たる気持ちのよい日より。夏から線香立てに蜂が巣をかけていて、だいぶ蜂は元気が無いが、刺されないように気をつけて線香を上げる。彼岸なので殺生はしない。
4.味覚 彼岸の先祖の好きな、白和え、きんぴらゴボウはおいしい。コーラもモスバーガーも大好きである。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。13.4°→26.2°
3.気分 朝から太陽が輝き気分のよい秋晴れ。秋の彼岸の晴れが三日続き。
夜、諏訪湖博物館(赤彦記念館)のロビーコンサートに行く。女声コーラスのコロアダージョとハワイアンバンドのアロハウウィンズのジョイントコンサート。今夜は十七夜、月の出は少し遅いが満月に近い月が諏訪湖の上に煌々と輝いていた。ジョイントコンサートだけに、女声コーラスに男声ボーカルが入り、ハワイアンでは男女のデュエットがありと、変化のある構成で月の夜のコンサートを楽しんだ。
4.味覚 昼間、赤彦文学祭にシルクハットが出演。幸一は欠席。赤彦祭の恒例の柿の和菓子とお茶がでる。甘くておいしい和菓子である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。12.6°→25°
3.気分 透析。朝から太陽が輝き気分のよい一日。昼間、特に西日の午後3時過ぎは暑い程。秋晴れの一日。
本日は、秋の彼岸の入り。澄んだ空気と、先祖の喜ぶうまいもの、小豆とごまのおはぎ、とんかつ、鰊と昆布の煮付け、貝縁の煮付けを先祖に供え、いただく。おいしい。
4.味覚 プラムの新種「サンセプト」は紫のプラムで酸味があって大玉でおいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。11.7°→24.2°
3.気分 朝は寒い、しかし朝から太陽が輝き、午後にはちょうどよい、過ごしやすい天気に。夕方にはまた、肌寒くなる。
本日は中秋の満月。季語では名月である。
夜9時、月を探すが見当たらず。夜、7時頃東の空に絵本のような黄色の月を妻は見たと言うのだが。テレビでは各局が中秋の名月を放映していた。
富ヶ丘のかぐや姫はどこに、お隠れになったのやら
4.味覚 安藤さんところのナツさんはおいしい。アンドーナツはよくできた、すばらしい発明のパンである、おいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。10.7°→24.3°
3.気分 透析。朝は寒いほどの冷え込み。しかし、朝から太陽が輝き気分がよい。昼間も晴れて暖かくなる。目の手術(白内障)をした母が、蜻蛉が大きく見えて鳥かと思ったと言っていた。蜻蛉が盛んに飛ぶ時節である。
十四年後に開通するリニア新幹線、長野県は飯田市の近くに駅ができる事が決定、本日その場所が明示された。リニアが何時長野県に来るかと楽しみにしていたのだが十四年後とは、そして飯田市の近くに駅とは、諏訪から飯田市までは高速道路で1時間、あまり利用価値は無い。しかし楽しみである。が、強力な電磁場で人体に影響が出なければよいのだが。
4.味覚 岡山から葡萄が来る。大粒でおいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。10.1°→22.7°
3.気分 朝目覚めたら寒い、昨夜、掛け布団を暑い羽毛布団にしたのが正解。夏の薄い布団だったら深夜に眠れなかっただろう。最低気温は10度、ガラス窓の内側が水滴で曇っていた。突然の寒さである。雪山でスキーをしている夢を見た。午前中は肌寒いが、太陽が出ると昼間は暖かくなる。しかし夕方には、秋の虫の大合唱、
季語研究:新涼(しんりょう)、秋涼し、秋涼(しゅうりょう)、初涼(しょりょう)、涼新た、秋に入ってから立つ涼気をいう。夏の暑さが去り、新鮮な初秋の涼しさである。暑さの中に一服の涼を求める「涼し」(季:夏)とは区別される。
NHKテレビ、クローズアップ現代。インターネットでアメリカのハーバード大学、MIT大学の講義が受けられて、試験まであり、成績優秀者は留学の道も開かれるとのこと。日本でも東大が英語で講座をひらいているとの事。世界の大学が、英語で世界中の優秀な学生を求める時代である。日本でも、日本文学、日本文化、歴史を学びたい学生は世界中にいるはず。これらの学生向けに日本語で講座を世界的に発信して、優秀な学生は日本留学を援助すれば、日本文化の理解者が増えるだろう。インターネットの普及という世界的な流れに日本は積極的に関わり、日本に世界から人材を呼び込むよい時代になった。また、日本人でも世界に学べるよい時代である。
4.味覚 サツマイモがうまい、トマトソースで煮付けて甘味がさらに増しておいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 昨夜から午後まで雨、のち曇り。20.4°→24.8°
3.気分 透析。台風18号の影響で昨夜は雨、朝7時頃豊橋付近に台風は上陸。諏訪はそれほどの被害無し。静かな台風であった。ニュースでは日本各地に水害、風害があったが、諏訪では静かな台風であった。夜はとても涼しく、空には月が輝いていた。まさしく「新涼」である。
夜、赤彦、諏訪湖博物館のロビーコンサート。グループ名「スカイラ」、バイオリン、ピアノ、ギター、打楽器の四人で、さらにオカリナをゲストに、インスツルメンタル音楽の夕べ。ラテンなど乗りのよい、賑やかな生演奏ですっかっとした。東京スカパラと言った感じの音楽であった。
4.味覚 諏訪湖博物館の珈琲はおいしい。演奏の休憩時間の無料珈琲は、すばらしい息抜きである。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から強い雨、昼間は晴れたり雨が降ったり。19.5°→25.6°
3.気分 朝から強い雨、昼間は降ったり晴れたり。日本の南方洋上に台風18号が接近しているため天気が不安定である、空気も生暖かい
4.味覚 バニラシェイクとマックポテト、ドライブ途中で少し腹が空いたのでおやつ、ドリンクにスプライトを加えて220円。安いおやつである。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。20.9°→28.6°
3.気分 透析。朝から晴れて暑い、空気が生暖かい、日本の南方洋上に台風18号が来ている影響か、明後日には本土上陸の可能性もアルトのこと
昨日に続き、死に絶えたと思った蝉が必死で鳴いている、断末魔の叫びである。
母の敬老の日の記念品として、町内会長が、町内のケーキ屋の「ながぬま」のカットカステラを持ってきてくれる。高級カステラでおいしい。長野県がまた、男女とも長寿日本一である。確かに、我が富ヶ丘の隣近所など周りは年寄りばかりである。しかし、なぜ長野県が長寿一番なのだろう、私が思うに、、母の世代、大正から昭和初期の世代が、終戦を生き延びて、平和の時代に頑張ってうまいもの栄養価のあるものを食べ始めた。冷蔵庫、洗濯機が普及した。長野県の女はよく働く、ほとんどが働いていた。まじめに、味噌汁は薄くしろ、漬け物はあまり食べるななどと言われると聞いて減塩に努めた。家庭菜園で野菜を作り、野菜を沢山食べる。などと長寿の理由を言われているが、なぜだろう。過去の長寿県の沖縄の方が、暖かくて人情がのんびりして長壽だろうと思うのだが。ある人が行った、「利口で無ければ長生きできない」。確かに知恵を使って生きネガ長生きできない。長野県人の懸命さ、賢さを誇ってよいのだろうか。
4.味覚 蜜豆の缶詰はおいしい。お一人様用がちょうど食べ頃である、私の非常食である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。真夏日。20.5°→30.2°
3.気分 透析。朝から太陽が輝き熱いほど、昼間も秋熱しである。気温が30度を超す暑さ。夕方から強い雷雨。
朝、インターネットとメールが普通、昼間、電話が不通。お隣さんが来て、モデムの抜きさしでなおったとの事。よくある故障である。が、年寄りにはおたおたしてしまう
4.味覚 夕餉は秋刀魚の蒲焼き。老母がこれは、鰻と聞いたくらいそっくりな姿、味もさっぱり、歯ごたえもよい、うまい。
ランチは野菜たっぷりの湯麺、梅しらすチャーハン。腹一杯の昼餉であった。おいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。18.8°→27.9°
3.気分 朝から晴れの気分のよい日。「秋熱し」と言いたくなる昼間の暑さである。
インターネット回線を光ケーブルに変えた。午後から業者が来て工事をする。NTTの再三の勧誘に乗っての工事である。周囲の家がみな光りケーブルにするからぜひにと言われたそうである。結果、無事工事は終了、インターネットも気持ち快適に繋がるようになった?日本の隅々まで光ケーブルが牽かれる時代になるとは感慨無量である。
お隣に小型のブルドッグのような犬がいる。ほとんど毛が無く30センチくらいの背丈で、ほとんど鳴かない、かわいい人なつっこい犬である。その犬が、夕方、女主人がパートから家に帰ると、すごい大きなうれしそうな声で鳴く。人恋しさ一杯の声である。静かな住宅街に活気が戻る夕方である。高齢者社会にペットが重要なパートナーとなるのが解る気がする。
4.味覚 巨峰、キウイ、オレンジと夏の果物を楽しんでいる。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。19°→26.4°
3.気分 透析。朝から太陽が輝き気分のよい一日。昼間も暑いほど。さわやかな空気。
秋になって、見知らぬ鳥が鳴き出した。今日も窓辺で「チキチチ」と鳴いていた。季節の変化を感じる。
4.味覚 ランチはポークステーキ丼。厚い肉がおいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から晴れ、時々曇り。17.5°→25.2°
3.気分 朝から太陽が輝く気分のよい日。昼間は熱くなり、仲間は死に絶え、蝉が最後の命を鳴いていた、一人寂しく鳴いていた。
今日は親父の命日、29年前の今日に亡くなった。カラオケが大好きで、毎夜のように歌いに行っていた。たばこ好きで肺癌で逝った。当時葡萄の巨峰はまだ珍しく、あの、大粒の巨峰が精進落としの席に出された記憶がある。あの、大粒の甘い巨峰は今でも大好きな葡萄である。しかし、近年は、巨峰以上に珍しい、甘い、大きな葡萄が各種出ている。時代の流れを感じる。
4.味覚 テンホウの餃子デー。一人前100円を自宅で焼く、我が家の焼き具合も大変じょうず、熱々、かりかりでおいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。16.2°→25.6°
3.気分 透析。朝から太陽が輝き気分のよい始まり。昼間も晴れて暑いほど。
ガレージの前の石垣にかぼちゃが実っている。石垣の上から実がついて、空中に大きな実が見事である。秋のやさいである。
4.味覚 乾燥プルーンがおいしい。鉄分の不足が補えればよいのだが。鉄分のためにはレバーも意識して食べている。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 昨夜から強い雨、昼間も雨、夕方上がる。19.5°→21.4°
3.気分 昨夜、花火が終わって降り出した雨は、止むこと無く降り続き、昼間も降っていた。気温は上がらず、肌寒い一日。
朝一番で起き、テレビをつける。2020年のオリンピック開催が東京に決まったとのニュースが飛び込んで来た。素直にうれしい。次の御柱祭までと言うような七年後のお祭りの決定である。安倍首相は運が強い。昨日までは、福島原発の汚染水問題が足を引っ張って、もしや落選かとも悲観的な思いもあった、しかし、一夜明けて東京に決まると皆、当たり前の顔をしている。運の強いリーダーが今、必要である。日本人に自信を持たせた一大事である。老人は七年後までは、生きなければ、若者は、五輪に参加の機会があるかもと夢を持たせた。莫大な資金をかけた日本祭の開催決定である。国民そろって喜べばよい、力を結集して、夢のような、簡素でスマートな、それで豪華な五輪をひらけばよい、日本人の知恵の見せ所である。私も七年後まで元気でいようと決めた。
4.味覚 マンゴがおいしい。高級果物が普段でも食べられる事の幸せ。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 一日曇り。19.6°→24.1°
3.気分 朝から曇りで涼しい一日、時々雨がぱらぱらと落ちる。
夜、新作花火大会。全開の8月15日の花火が雷雨で途中中止になったので雨が心配であったが、幸い雨は降らない、諏訪市(長)は、呪われてはいなかった。。夜は肌寒い。それでも諏訪湖の花火は美しい。そしてバックに流れる音楽がよくなった。以前は歌謡曲が中心であったが、なかなか和洋取り混ぜたよいセンスでの選曲であった。キス・オブ・ファイアーは見事、爆発音がすごかった。そして、この花火が終わったとたんに雨が降り出した。今夜はセーフであった。
4.味覚 お隣の玲子さんがカボチャを煮て持って来てくれる。ほくほくとしておいしいカボチャである。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。19.4°→26.9°
3.気分 透析。朝から太陽が輝き気分のよい日。昼間も晴れて暑いほど。ここ数日、晴れたり雨が降ったりと変わりやすい天気だったが、一日晴れは久しぶり。
季語:夜長(よなが) 一年中でもっとも夜が長いのは冬至前後だが、夏の短い夜のあとなので、秋の夜はめっきり長くなったことが感じられる。まだ寒さには間があり、読書や創作活動に最適の時季である。
合唱の練習をここのところ休んでいるので、読書に励んでいる。季語の夜長といえる季節である。最近読んだ(聞いた)本では、親鸞(上・下) 五木寛之著、親鸞・激動編(上・下)五木寛之、そして今日聞いているのは、海賊とよばれた男 百田尚樹著 である。親鸞の四冊は親鸞が京の都で法然上人に学び、越後に流罪となり、許されてから関東に下り念仏の不況をするまでを描く。浄土真宗の開祖だけに独特な生き方が描かれる。五木の娯楽的な描き方も楽しませてくれる。単なる親鸞の伝記で無いところがよかった。鎌倉時代に隆盛となった、浄土真宗、曹洞宗、日蓮宗それぞれ開祖の人間性が現代まで生きているところがおもしろい。私の読書は、日本全国の朗読ボランティアが朗読してくれたCDを寝ながら聞くのである。読書は楽し。年を取ったり、病気でなどで読む事に不自由になっても読書には困らない、まことによき時代である。
4.味覚 パスタランチはキャベツとソーセージのパスタ。アルデンテとこしょうの味がよかった、おいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 昨夜から朝まで強い雨、午前中に曇り、時々晴れ。19.9°→25.4°
3.気分 台風が低気圧に変わって大気が不安定なので、深夜に強い雨。昼間は晴れ間も出る過ごしやすい気温。
朝晩は虫の音が高く、昼間は蝉がまだ鳴いている。
中島みゆきのコンサートを20歳の終わり頃聞いた(見た)、着物の裾がはだけるからと言ってひもで縛ってギターを弾きながら歌った。それほど印象的であった。歌も合唱も、生を見た(聞いた)と言うことが身体にしみこんで活力源となっている気がする。
4.味覚 岡谷市のアピタにある高級回転寿司に、母と妹、妻の四人でゆく。ネタが大きく味もよい。デザートまで食べて満腹、満足。私の誕生日祝いだと妹がおごってくれる。余計においしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝は晴れ、のち曇り。17.6°→25.4°
3.気分 透析。朝は晴れて気分がよい。しかし日中は曇り、今にも雨が降りそうな空模様。涼しい。
岡山の妹が母の眼の手術後の見舞いに来ている。術後の医師の診断に付き添う。夕餉のおかずを妻の運転で買いに行く。食べたいものがあって、買い物に行く意欲があってうれしい。手術中の付き添いの東京の妹、今回の岡山の妹、二人の娘が母の気持ちの安楽にどれだけ役に立っているか、ありがたい。息子ではできない事である。
4.味覚 マグロの刺身、アサリの味噌汁、ささぎのごま和えが母の食べたい買い物。おいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 曇り、時々晴れ、時々強い雨。19.2°→27°
3.気分 朝から曇ったり晴れたり雨が強く降ったりと変化の日。台風が九州南方に来ている、台風17号。それに秋雨前線が刺激されての気候の変化、まさしく、二百十日の季節である。
庭を歩く。今は、木槿が咲いていて、ドングリが実り始めている。雑草が生い茂り、それにつる草が巻き付いて歩くのに困難な程。冬が来れば枯れる雑草だが、その生命力は樹木をも枯らす事がある。この時期に草刈りをしないと、種を付けた草は、さらに来年の子孫を増やすのである。
リーマンショックから5年。世界は変わっただろうか。行き過ぎたアメリカの銀行の投資に大きな制限を加えるはずが進んでいない。またアメリカは少しバブル気味である。年金資金など民間に資金が貯まり、それを運用すると言う現在の、資本社会の仕組みそのものが限界の時期に来ている。金持ちは、金融、投機か、それも自分の国を税金の安いシンガポールなどに移すと言う日本の現状も狂っている。実業で無く、金融、株などの虚業が経済の中心などという資本主義経済そのものがおかしい。国が、実力の何倍もの借金をして、銀行、電力会社などを助ける、必ずそのつけは、国民が払うのである。30年から50年に一度の経済の破綻、ハイパーインフレが起きるのである。政治家は、今を過ぎればよい。無責任な政治家、役人、学者が作る無責任体制が今の社会である。雑草の繁茂とそれに巻き付くつる草が今の世界である。嘆かわしい。
4.味覚 テンホウ、今年初めての冷やし中華、餃子もおいしかった。岡山の妹が母の見舞いに来る。一緒に行く。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝晴れ、すぐに小雨、午後から強い雨、夕方は曇り。20°→24°
3.気分 透析。朝は太陽が輝くが、すぐに小雨。いったん雨は上がるが、午後から強い雨。夕方には上がる。変化の一日。
本日、63歳の誕生日。我が父は、65歳で今から29年前に亡くなった。自由奔放に暮らした彼は、亡くなった当時は、充分に生きた、若すぎる事は無いと思っていた。。しかし、父の亡くなった年まであと二年、すべきことがまだあるような気がする誕生日である。
高知県四万十市で全国史上最高の41.0度を観測した今夏(6~8月)の猛暑について、気象庁は2日、異常気象分析検討会を開いた。会長の木本昌秀東京大教授は記者会見で「極端な高温や大雨、少雨を総合すると、(30年に1度の)異常気象だったと言わざるを得ない」とニュース。諏訪湖の花火大会の中止も30年に一度、虫垂炎の手術も60年に?一度の大事件であった。
4.味覚 日赤食堂で誕生日と言ったら、プリンをデザートに付けてくれた。うれしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 曇り、午後雨、夕方晴れ。
3.気分 今日は二百十日、厄日とも言う。朝から曇り、しかし、気温が高い。雨が降りまた晴れる。変化の一日。蝉がまだ鳴いていた。
季語:二百十日(にひゃくとおか)、厄日:立春から二百十日目で、9月1日、2日ころ。二百二十日はそれから10日後。この頃は暴風雨に襲われることが多く、また稲の開花期にも当たることからその被害を案じ、農家では厄日としている。
9月1日は、大正12年の関東大震災から90年目。厄日に大震災があったとは。
大地震、大津波が起きるとの予報は出るが、忘れた頃災害は起きるのだろう。災いは、誰にでも、いつでも起きる。そんな心構えが必要な生き方をしなければ。
4.味覚 葡萄、桃、林檎、秋の果物がおいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |