ニットは愛と自由だ!視覚障害者・透析患者・元経営者のブログです。
毎日更新。内容は、日記(俳句、諏訪の天気、温度、句歴60年の母の俳句、etc) 読書感想文 意見です。
このブログについての説明
著者プロフィール
◎カテゴリを絞れます 《日記》 《読書》 《意見》

横浜にて旧友と
【10/13 横浜中華街にて旧友と(左から三番目が著者)】

内容は 1.健康 2.天気 3.生活 4.味覚 5.社会 6.読書で以下をクリックしてください。
[*2011年1月の主な出来事]の続きを読む
スポンサーサイト
日記 |
2.諏訪の天気 一日晴れ。-9.4°→0.5°
3.気分 透析。相変わらず寒い朝。
諏訪湖が凍ると鴨が陸上を歩き始める。三羽の鴨が縦に並んで車道を歩いていた。一月も今日で終わる、二月、三月は続いてそこまで来ている。
4.味覚 岡山からのマドレーヌがおいしいと母、ほんの小さな菓子が喜ばれる時代である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
 (サッカーアジア杯)優勝は 寒の深夜の 夢の中
2.諏訪の天気 晴れたり曇ったり。-7.5°→-1.5°
3.気分 朝は冷える、温泉の打たせ湯が凍る。昼間も曇り気味で、気温は零下の真冬日、夕方には雪も舞う。寒さが厳しければ、春もそこまで来ているのである。
合唱の一日。シルクハット、諏訪合唱団、ミュージックフォックスの三団体合同のコンサートの合同練習、舞台作りが午後から諏訪市駅前文化センターで行われた。総勢80名以上の大合唱団の練習である。意思統一は大変な努力である。
夜、やまびこの練習。午後5時から4時間パート練習など今年秋の演奏会に向けてじいさん達もがんばっている。
昨夜零時、サッカーのアジア杯の決勝戦が日本とオーストラリアで行われた。ベッドで寝ながら聞いていて寝てしまう。日本が優勝したとは聞いた覚えがあるのだが、、、夢の中、日本は強くなった。
4.味覚 岡山の妹からシホンケーキ、マドレーヌ、チョコレートを贈ってくる。何はともあれ嬉しい、おいしい。
日記 |
2.諏訪の天気 一日晴れ。-8.4°→2.9°
3.気分 晴れだが寒い一日。諏訪湖は凍ったり、半分溶けたりで、お神渡はできそうにない。
90才になる叔父が介護マンションに入った。息子夫婦は大阪勤務、妻が亡くなって三年一人暮らしをしてがんばっていたのだが、最近の言動を観て周囲が強制的に入所させたのである。息子が大阪に来ないかと言ったが、全く言うことを聞かず、結局は周囲の人々を騒がせることになってしまった。今回、早期に介護つきマンションに入れたからよかったが、これからは高齢者一人暮らしをどうするか、我々世代の問題として考えて行かなければならないとかんじた。
最近聞いたおもしろい話し:20才女性「新宿まで、特急あずさで2,100円で行けるんですよ」 上司(何を言っているのか分からず、「え?」と、答えたきり、しばらく悩んだのですが、「駅で買ってきた、切符を見せてごらん」と、見てみると、
[自由席特急券 茅野⇔新宿 2,100円]
「ねえねえ、これって安くないですか~↑」
「・・・・・・。ところで、君はどこへ行くの?」
だって、自動券売機であずさの切符買ったんですよ!
「はあ」。(彼女は、乗車券を買わず、特急あずさに乗ろうとしていたのでした。)
4.味覚 寒の鰻を食べる。うなぎおいし、かノ山、小鮒釣りし、カノ川。と、唱歌に歌われたふるさと諏訪の味である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 一日晴れ。-8.7°→0.6°
3.気分 透析。晴れていても最高気温が上がらない寒い一日。
諏訪合唱団の練習。寒中の夜7時から9時まで、発表会を目指しての発声にも熱が入る。民謡4曲(ソーラン節、大島節、よさこい節、沖縄タンチャメ)と、アメージンググレイスを歌う。男性団員が一人入団。団員が増えるのは活気がわくものである。
4.味覚 義母の伊賀モクモク農場からの苺は大きくて口の中がいっぱいになるほどである。一粒で五倍おいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から晴れ、昨夜の積雪は5センチ。一日晴れたり曇ったり。-10°→1.9°
3.気分 昨夜の雪はたいしたことにはならず、朝日の中に雪は消えつつある。雪国の人には申し訳ないが、どかっと50センチくらい降らないかと期待したが降らなかった。子供のころから雪がたくさん降ると心がうきうきしたものである。
夜、シルクハットの練習。黒人霊歌四曲、風邪のメンバーが出てきてよいハーモニーが出せるようになる。
4.味覚 伊賀の義母より巨大苺が贈られてきた。甘みが強く、程よい酸味もあり、果実もしっかりして、子供のこぶしほどの巨大さである。完熟の味覚は最高の贈り物である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝は晴れ、午後曇り、夕方雪。-8.2°→2.4°
3.気分 透析。寒中らしい寒さ、夕方からは、雲俄に暗雲となり、雪が深深と降り出した。明朝は大雪の予感。世を真っ白く覆い尽くす雪である。
今年に入って、清陵高校同期の作っているホームページの清陵のお庭という伝言板に書き込みを毎日行っている。俳句、諏訪の天気、温度と短文である。俳句という、定型の短詩におもしろさを感じて作句しているのであるが同好の士はなかなか現れないのが残念である。
4.味覚 オムライスは昔から好きである。玉子をたくさん使い、半熟玉子のところがオムレツのようで大好きである。懐かしい響きの料理である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝、積雪4センチ、一日晴れ。-7°→2.4°
3.気分 朝起きたら一面の雪で驚く。うっすらと粉雪が積もっていたが、朝から晴れて路面の雪は消えた。
右肩が痛くてカイロプラクティスの治療に行く。肩の痛みは取れる。カイロプラクティスの治療とは体のゆがみをただして痛みなどを採るもので、全く痛くはないが頚椎と腰椎をいじるだけで治るから不思議な治療である。
4.味覚 我が家の蕪の漬け物は、昆布の千切りを一緒に漬けるので味が沁みておいしい
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 一日晴れ。-5.4°→4.7°
3.気分 透析。晴天続きだが寒い日も続く。
歳時記より:寒中の水はとりわけ冷たい。その冷たい寒の水に古人は霊妙な効力があると信じた。特に寒中九日目の水を寒九の水と言い、それを飲めば、風邪や胃腸病に良く効き、身体を丈夫にすると信じられていた。
まさに寒の水の季節である。そして上諏訪駅前の百貨店の閉店に伴う失業者がローカルニュースの主な話題である。大局から見れば、商売のやり方も変わるし、繁華街も変わるのである。時代が変わる以上に素早く自身を変えなければ、時代に乗り遅れるのである。日々改革、日々返信こそが生きる道でアルト感じる寒の水である。
4.味覚 やまびこの新年会のゲームで当てたデコポンは超巨大。中の小袋もまた大きい。外皮はむきやすく、味も濃厚で、まさに高級柑橘類である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
 寒中の 日溜まりに聞く 安芸駅伝 
2.諏訪の天気 一日晴れ。-6°→2.9°
3.気分 寒中らしい一日。
広島県安芸の国で全国都道府県駅伝、男子の部、長野県は二位と検討。駅伝を聞きながら日溜まりでうとうとして最後のゴールを聞き逃してしまう。毎年のことである。
4.味覚 やまびこのベースのパート練習のお手伝いをした妻が御礼にと安曇野ワインカステラをいただく。たっぷりワインが入っていて酔っぱらいそうである。合唱御深夜妻と二人で味わう。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 晴れ、時々曇り。-7.9°→4.8°
3.気分 寒中らしい一日。
食べたいものはと聞かれ、寒の土用の丑の日だから、牛料理のすき焼きだと言い、妻と材料を買いにスーパーの中の買い物カートを押した。すき焼きはおいしかった。すき焼きは冬の季語。
岡谷市は鰻の街として寒の土用の鰻を宣伝している。
4.味覚 スーパーないのパン屋でアンドーナツを買って、車内でコーヒーを飲みながらおやつとする。カリカリしておいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。-9.1°→1.5°
3.気分 透析。今朝は寒かった、温泉の打たせ湯が凍った。低温注意警報も一日遅れで現実となった。
夜、諏訪合唱団の練習。二度とない人生の組曲の四曲を歌う。空っぽ空っぽの歌がとても良い、難しいリズムだが、歌詞と曲の調子がとても良い。
4.味覚 昼のランチは鯵フライ。今、鯵フライには骨がきれいに抜いてあってとても食べやすい。たぶん、中国あたりで人間が骨を抜いたのだろう。こんな骨なしがはびこって良いものだろうか。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。-4.8°→2.7°
3.気分 本日は大寒。しかし、昨夜町内の緊急無線放送で長野県内低温注意報が出ているとの警報であったがそれほど低温ではなかった。「お上」の出す警報は大げさなときが多いのでは?
シルクハットの練習。風で四人休み、その他咳をしている人多し。
練習後、さすがに冷え込み、空には満月が光っていた。木曜の夜はコロンボのドラマをつい見てしまう。
4.味覚 秋に収穫したキウイが熟しておいしくなっていた。柔らかく、甘く食べ頃である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。-5.9°→5°
3.気分 透析。朝の日差しが強く感じられるようになった。寒さもマイナス10度は続かず、諏訪湖の氷はところどころ、ぽっかりと溶けて穴が空いている。釜穴の上なのか。そこに鴨が三羽静かに泳いでいた。
夕方、下諏訪町内の公報無線で明日の朝は長野県に低温注意警報が出ている旨の放送あり。このようなことは初めてである。さて、明朝は何度まで冷えるだろうか。
4.味覚 かの市長リコールで有名になった鹿児島県阿久根市出身の親戚(鈴木さん)から贈られた鹿児島のキビナゴは焼いても、さらに空揚げにするとさっっぱりとしておいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。-3.5°→4.8°
3.気分 昨日の朝はマイナス10度、今朝はマイナス3度、少し温かい。諏訪湖はまだ氷湖。
小正月に柳の枝に刺しておいた繭玉をおしるこにする。小豆に浮かぶ赤青黄色の繭玉は泥に花咲く蓮の花である。
赤彦童謡。シルクハットの中山さん、藤森さんが応援に来てくれる。頼もしい方々である。秋田角館高校校歌(赤彦作詞)は男声らしく堂々と歌いたいとの先生の希望が叶いそうである。その他、あられ、夜汽車、ひよこ、などを歌う。
4.味覚 東京土産(鈴木富雄君から)のバウムクーヘンは、チョコレート味でさくさくして、珍しい、おいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 曇りのち晴れ。-10.7°→2.3°
1月15日、16日の日記は上京のため後日掲載。
3.気分 透析。二日連続のマイナス10度である。昨夜も雪が舞ったらしく更にうっすらと白さが増したようである。
諏訪湖にお神渡(おみわたり)ができた気配である。岸から雪原に盛り上がりが見えるとの事、。
阪神大震災より16年目、17回忌の日である。あの日の寝床での振動、地震当日の悲惨な報道は忘れ得ない。今日一日晴れていても風は厳しい寒さであった。
赤彦動揺を歌う会の幹事の石川さんからメール、電話。会に男性メンバーを増やしたい、指揮者に宮下先生はどうだろうかとの事。関係者にメールなどで連絡、検討すると返事をした。
4.味覚 東京の土産(高木義人君)の雷おこしは好評である。私も大好物。さくさくとおいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。-9.8°→3度
3.気分 透析。温泉の打たせ湯が凍る寒さ。マイナス10度である。
この寒さが続けば諏訪湖のお神渡(みわたり)ができそうである。雪原の湖上になんとなく線が入っていた。
昨日のシルクハットの練習は、指揮者の宮下先生のボイス指導で曲が見違えるようによくなった。この水準を下げないようにしなければ。
明日のメール、ブログは、市大柔道部の同期の新年会のため上京するので休みます。
4.味覚 スパゲッティーミートソースは懐かしい響きである。昔はナポリタンとミートソース二種類しか存在しなかった。ミートソースはおいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝うっすらと雪、一日晴れ。-6.5°→0.5°
3.気分 朝起きたらうっすらと雪が積もっていた。そして眼下に真っ白な雪原と化した諏訪湖が。昨日来全面結氷していたのだろうが、雪が降ったことで一面白くはっきりした。これぞ冬の諏訪である。
4.味覚 下諏訪町の長岡鯉屋の鮒の空揚げは5センチほどの鮒がカリット揚げてあってとてもおいしい。何尾でも食べられる。諏訪湖の鮒だろう。鮒、鯉、公魚(わかさぎ)の漁獲取引所があるトニュースで言っていた。一人で公魚を50キロもとる人がいるとのこと。全面結氷では漁もできないだろうが。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。-7.5°→3.4°
3.気分 透析。晴れ続きの寒い日。
最近の私の体験。若くかわゆい声の看護婦さんとの会話、「今日は制服が違うね」「そう、家に忘れて着たの、ME(技師)さんから借りたの」。おいおい、命を預けているのだから大事なことは忘れてくれるなよ、と、言いたかったが言えなかった。
4.味覚 今夜はサツマイモ入りご飯と水餃子。暖まるおいしい味であった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝は曇り、のち晴れ。-9.6°→0.5°
3.気分 寒い一日ではあるが、庭の日溜まりには強い陽光を感じる。
NHKのクローズアップ現代という番組で「ウーマノミクス」という話しをしていた。女性が経済活動の中心になりつつあるという内容である。同感である。
最近聞いた話「『先日、私の勤める職場にて、今年、成人式を迎える女の子がいるのですが、「・・さん。私、柑橘系って大好きなんですよ!。パイナップルとか。」
どうしたら、良いのでしょうか。
器量が良くて、優しい、とても良い娘、なのですが。
時々、見たこともない漢字や、聞いたこともない国語を、
記録に書いております。』
このような新感覚の女性が世界を造って行くのだと感じ入った。堅実でありながらミーハーな現代なのである。
4.味覚 鏡開きした餅はおしるこで食べる。甘くおいしかった。二杯食べる。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。-6.7°→-0.4°
3.気分 透析。一日中零下の真冬日。
晴れているので、室内や車内は温かいが外気は肌を刺す寒さ。
時折、中央本線をブルーサンダーという貨物列車が通る。何とも勇ましい名前で、何台も貨物車両を連ねて驀進する様は勇壮である。
12月の我が俳句を選評していただいた集計ができた。上位句は以下である。
冬の朝 明けの明星 糸の月
初雪は 朝日の中に 消えゆけり
忘年会 諏訪の男子(おのこ)の 議論好き
地上世界 欅枯れ葉の 音満ちて
福引きで 清酒があたる 下戸(げこ)の家
4.味覚 モスバーガーはたっぷりの玉葱の小片が入ってマヨネーズケチャップが顔中についてくる。ジューシーさがおいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
 福々し 巨大デコポン 当たりけり
2.諏訪の天気 曇り、時々晴れ。-4.2°→4.2°
3.気分 時々しか太陽の出ない寒い日。夜は岡谷地区は、雪が舞う。
夕方、やまびこの新年会。指揮者の花岡先生の、「心と心が響きあって作る合唱」の言葉に感動。歌って食べて楽しい合唱団の宴会。ゲームで、見たこともない巨大なデコポンがあたる。
4.味覚 宴会は中華料理の「湖苑」、とてもとても料理がおいしく7品以上。満腹。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。-10.2°→3.7°
3.気分 今年一番の寒さ。温泉を循環して打たせ湯にしているが凍り付いた。マイナス10度以下の日である。温泉場は二階にあるので、その窓から湯気の雫が凍って大きなつららができていた。二階から地上に着きそうなつららである。
日点より携帯電波時計が着く。時報を音声で知らせてくれる、電波時計なので狂わない。安く便利な物ができた。
4.味覚 晴れ姫という名前の新種の蜜柑は、甘くてとても中の皮が柔らかく、外皮もむきやすい。おいしい。これほどの新品種ができるとは驚きである。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。-8.8°→-0.3°
3.気分 透析。今年一番の寒さ、日なたは温かい。
寒いのでつい寝坊。七草粥を急いで電子レンジで温め、病院へ。
夜、諏訪合唱団の初練習。花、アメージンググレース、白い花の咲くころを歌う。事前に曲を聞いていたのでだいぶ声を出して歌えた。気分がよかった。
4.味覚 日赤食堂のランチも七草粥、日に二度七草粥を食べる。粥もよいものである。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝積雪2センチ、曇り、昼から晴れ。-1.5°→2.7°
3.気分 朝の雪は昼間の温度が上がらないので道の端や、日陰には残っている。冬の景色。
夜、シルクハットの初練習。赤彦童謡の「霰」「花遊び」と「白い花の咲くころ」を歌う。久しぶりに仲間と声を合わせて気持ちがよかった。この元気な熟年の友も、また新たな年を重ねたのだと感慨無量。
4.味覚 豆餅にあんこをのせて食べる。昔ながらの、この食べ方がうまい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝は晴れ、午後から曇り。-6.9°→4.8°
3.気分 透析。朝は晴れて暖かだったが、午後から曇りで寒空に。
諏訪市の温泉街のホテルの前で若い芸者衆を三人見かける。珍しい風景である。よき日本の昔絵である。
4.味覚 鰤大根は、鰤の味が大根に沁みておいしい。巧みな取り合わせである。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から晴れ、一日晴れ。-3.9°→3.1°
3.気分 ぽかぽかの室内で一日パソコンで遊ぶ。
ツイッターについてパソコンの師匠の小林さんに教えを乞う。概要はわかったが、実際の活用法まではよく解らない。
画面を読み上げるソフトのバージョンを揚げなければ、読まないところがあるとのこと。まだまだ勉強である。
4.味覚 正月四日、まだおせちである。私は同じ物を食べ続けても飽きない。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてく
日記 |
 さっと出る 讃岐うどんの 三が日
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。-5.7°→3°
3.気分 透析。気温は上がらないが、陽が当たるところではぽかぽかと気持ちがよい。穏やかな三が日。
初夢を見たと思ったのだが、結局定かに覚えていなかった。そのうち見たこともはっきりしなくなってしまった。
4.味覚 讃岐うどん屋が近くに開店、速く、安く、うまい、繁昌すればよいのだが。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴れ。-1.9°→3.4°
3.気分 昨日より温かい朝、穏やかな正月。ゆっくり起きて、のんびり朝温泉。
二日は新年の季語。カラオケの歌い初めであったが、合唱になれたせいかうまく歌えなかった。
カラオケでは琵琶湖周航の歌を歌う。声が出ない。
商品の福引きではスーツケースがあたる。今年は旅をせよとのことか。
4.味覚 豚汁、お汁粉、おでんは正月の定番、腹一杯食べる。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から晴れ、時々曇り。-7.7°→2.5°
3.気分 初日の出を玄関でおがむ。寒いが穏やかな元旦。
冷たい諏訪の水を味わうとき、諏訪に生まれてよかったと感じる。
初詣
東京の妹夫婦、姪、下諏訪の弟夫婦、甥、姪が来宅。妻のおせち、そばケーキなどで会食。
4.味覚 岡山のモーツアルトのザッハトルテを切り分ける。大好評のおいしさ。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |