ニットは愛と自由だ!視覚障害者・透析患者・元経営者のブログです。
毎日更新。内容は、日記(俳句、諏訪の天気、温度、句歴60年の母の俳句、etc) 読書感想文 意見です。
このブログについての説明
著者プロフィール
◎カテゴリを絞れます 《日記》 《読書》 《意見》

横浜にて旧友と
【10/13 横浜中華街にて旧友と(左から三番目が著者)】

2.天気 晴れ。-3°→9.9°
3.気分 男声合唱やまびこのバリトンパートの特別練習。
合唱組曲の犀川が昔女子高生が合唱で歌っていたとパートリーダーの高木さんに教えられる。その中の時無し草など今でもとてもいきいきとした曲である。
皆さん合唱歴が50年という人たちで、今我々がその歴史のある曲をまた、歌うことは感慨深いものがある。
4.味覚 日赤食堂の海鮮パスタは、いろいろな具が入っていて味もアルデンテも申し分なくおいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
[1.一句 春の夜 乙女ら歌いし 犀川を]の続きを読む
スポンサーサイト
日記 |
2.天気 晴れ。-6.7°→4.8°
3.気分 マイナス6度と寒いあさである。
我が家の五本ある河津桜も数輪咲き始めたが、此の寒さでチジミ上がっている。
4.味覚 鰻の肝はおいしい。鰻一尾に一つしか肝がとれないのだから貴重品である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 朝、積雪5センチ。晴れ、時々曇り、雪が舞う。-1.2°→1.8°
3.気分 昨夜に降雪。春は名のみの寒い一日。雪が吹雪いたり変化の日。
水俣病訴訟が発声50年でやっと和解へとのニュース。あまりにも遅い国の対応に唖然とする。
国松警察庁長官の狙撃事件が今夜15年の時効に。警察の偉功も地に落ちた?警察のメンツ丸つぶれである。
4.味覚 ふきのとうを母が買ってくる。ふき味噌にする。これが一番。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 曇り、一時晴れるが午後雨。
3.気分 21年続いたテレビ朝日のサンデープロジェクトが終了した。日曜日の朝は、フジテレビの報道2001を見て、TBSの関口の番組を見て10時からの田原総一朗のサンデープロジェクトを見るのが地方の中小企業経営者の日曜日の日課になっていると言われる程になっていた。時代をリードした司会者・番組にも寿命が来たのである。
惜しまれても万物流転の変化が起きるのである。
政治家、社会が方向性が見えない時代を象徴するような今日の番組であった。政治家がみんなの見ている番組の中で「言った、言わない」の水掛け論をしているようでは混乱も極まれりである。
いずれにしても時代は変わりつつある。
4.味覚 
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 晴れ。肌寒い。-3.1°→8.1°
3.気分 嶋木赤彦忌。赤彦記念館(諏訪湖博物館)で記念行事。小学生、女性グループしらぎくの童謡合唱、詩吟会による俳句、短歌の朗吟。サラに短歌結社主宰の講演会。下諏訪町の主催で多くの人が集まった。今、シルクハットが練習している「ひよこ」を、違った曲で小学生が歌う。我々シルクハットの男声四部合唱のすばらしい?ハーモニーを次回には聞いてもらいたいものである。
隣の弘さんの長女の弘美さんが結婚の内祝いにとケーキをもってきてくれる。ダンナ様の顔はまだ見た事はない。
4.味覚 亡くなった忠男さんが送ってくれたきびなごの空揚げは臭みがとれておいしい
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
カレーうどん 体も心も 暖まり
2.天気 晴れ時々曇り。-1°→6.4°
3.気分 春は名のみの、、、という歌が似合う寒い一日。日赤のロビーコンサート。ココペリという若者二人のコンサート。
彼らのオリジナル曲は今の若者の唄でおもしろくない、しかしふるさと、早春賦などの童謡を歌うところは好感が持てた。今シルクハットでも赤彦の童謡を歌つているが、とても心和む日本人の歌であると思う。
4.味覚 カレーうどんはおいしい。体が温まる。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 昨晩から昼間も雨、一時雪。2.9°→5.2°
3.気分 春の雪は、降ってもすぐに消えてゆく。この季節の思い出もたくさんあるようで、、、句集作りのために2007年からの日記を読み返す。ブログと俳句を始めたころ友人からメールをもらうようになって嬉しかった事、2008年の合唱、フォークにはまりこんでゆく様子など思い出して友のありがたさを思った。
夜、シルクハット。
4.味覚 中華街の海老餃子はプインプリンでおいし。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
 春眠や 一日雨に 早く寝ん
2.天気 朝から雨、一日雨。3.6°→4.9°
3.気分 雨続きで肌寒い一日。夕飯を食べて眠くてすぐに寝る。深夜12時に芽をさますが、また寝てしまう。
4.味覚 妻がお寺の会でいただいて来た苺とキウイはおいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 曇り。、夕方小雨。3.6°→8°
3.気分 睡眠時無呼吸症候群の検査結果は、症状は出ているが治療をようする程度ではない、経過を見ましょうとのことであった。一安心である。
上向きに寝ると無呼吸になりやすいので横向きに寝ることを進められる。日野原重明(聖路加国際病院)先生が推奨している抱き枕を買わなければ、、、
4.味覚 ブロック肉の大きいのが入った我が家のカレーはおいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
 シャリ覆い 二本並びし さよりかな
 白魚の 海苔の囲いに 溢れおり
2.天気 一日晴れ。-1.6°→8°
3.気分 昨日までの暖かさから寒い朝に。しかし気温はマイナス1.6度とそれほど低くない。暖かい日々から少し気温が下がっただけで寒く感じるのである。
昨日は黄砂が日本中に飛来してきた。諏訪湖の対岸が黄砂に煙ってかすんで見えないほどであった。過去から未来までこの地球の鼓動の中に生きているのだと感じる現象である。
4.味覚 かっぱ寿司(回転寿司)。サヨリ、白魚がおいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
 シャリ覆い 二本並びし さよりかな
 白魚の 海苔の囲いに 溢れおり
2.天気 一日晴れ。-1.6°→8°
3.気分 昨日までの暖かさから寒い朝に。しかし気温はマイナス1.6度とそれほど低くない。暖かい日々から少し気温が下がっただけで寒く感じるのである。
昨日は黄砂が日本中に飛来してきた。諏訪湖の対岸が黄砂に煙ってかすんで見えないほどであった。過去から未来までこの地球の鼓動の中に生きているのだと感じる現象である。
4.味覚 かっぱ寿司(回転寿司)。サヨリ、白魚がおいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 昨晩から雨、強風、台風並み、一日曇りで強風。8.4°→15.9°
3.気分 春の嵐である。
信州伊那高校駅伝、全国の競合高校が出場しての新年度の新人が競う大会である。まだ肌寒い強風の中で男子、女子の大会。天竜川に沿い、南アルプスを目指し、また中央アルプスを目指して走るのである。
長野県の佐久長聖は二位と検討した。
夜、やまびこの練習。
4.味覚 タラの芽の天ぷら、お彼岸の仏様が喜んでいらっしゃる。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 朝から晴れ、暑いほどの一日。2°→21.1°
3.気分 春の彼岸の墓参り。日差しが強く暑いほどである。造花の供華を墓の八カ所に飾り賑やかに。桜、チューリップなど満開で賑やかな墓地になる。般若心経をその場で挙げる。
庭を歩く。サクラ、じんちょうげが咲き出しそうな気配である。
4.味覚 春の蛍烏賊の時期である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 朝から一日晴れ。0.4°→計測所事故で計測不能
3.気分 ご先祖様(もちろん私)の大好物な牡丹餅の夕飯である。
昔は母が、そして岡谷の叔母が彼岸にはよくおはぎ(牡丹餅)を作ってくれた。今は、スーパーで買ってくる。それでも手作りのようなおいしさである。
4.味覚 鳥の山賊焼きはおいしい。大好物である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 一日曇り、夕方から雨。1.6°→9.3°
3.気分 彼岸の入り。血圧が高いのは睡眠時無呼吸があるのではとのことで、呼吸器の診察を受ける。一晩、携帯用の器具を睡眠時につけることにする。
夜、シルクハットの練習。赤彦の童謡の花遊びとひよこを歌う。やさしい歌だが、ハーモニーが難しい。
4.味覚 そば蔵のざるそばと野沢菜ドンのセットで腹いっぱい。おいしかったなあ。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 朝から一日晴れ。-0.5°→9.3°
3.気分 朝の車の中で地元のラジオ局の女性キャスターが(年の割りに)とてもかわいい声だと妻と話をした。彼女は、手回しオルゴールを演奏しながら歌うという特技がある。シンガー・ソング・オルゴーラーと自称している歌手でもある。
その彼女を病院で見かけたのである。
夜、やまびこのバリトンパートの練習。渡辺の桜餅を買っていって喜ばれた。
4.味覚 トルコライスとは?サフランライスにトンカツとスパゲッティーナポリタンを乗せたものである。トルコの味?でおいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 昨夜はすごい雨、朝には上がる、午後から晴れ。8.3°→13.8°
3.気分 暖かい朝。梅ノ木全体がピンクに色づいて、いよいよ花が咲く気配である。
4.味覚 りんごとサツマイモを煮付けて甘いおかずである。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。e
日記 |
 自動ドア いまだひやりと 春の風
2.天気 晴れ、午後から曇り。0.5°→12.6°
3.気分 朝の病院通いもだいぶ暖かく楽になった。昼間も日が出れば暑いほどに。しかし、帰宅の時間ともなると、自動ドアを一歩出るといまだ外気の冷たさを感じるのである。
4.味覚 いよいよふき味噌の登場。これでご飯が倍おいしく食べられる。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
 紅梅や 二年余初の コンサート
 紅梅や 新進作る ハーモニー
2.天気 朝から晴れ。-1.2°→9.3°
3.気分 茅野市に混声コーラス「宙(そら)」を聞きに行く。新進の指揮者の花岡先生の下、女性8名、男性7名がすばらしいハーモニーを聞かせてくれた。グループの会長のMさんは60歳代であるが、ほかはみな若い人が中心であった。小ホールであったが声に張りがあり透き通ったソプラノ、テナーのハーモニーは驚いた。グループ結成二年半の記念すべき第一回目のコンサートであり、会長のm氏が近日中に埼玉県所沢に移住されるとの気持ちの入った演奏会となった。ラテン語、英語の曲と日本語の叙情歌であった。どの曲も新進気鋭の編曲家によるもので聞き応えがあったが、私の好みは日本語での歌であった。
富ヶ丘の近所にもう紅梅が数本咲き出していた。今年は暖かい。紅梅は白梅よりもひときわあでやかで目立つ。春の到来である。
4.味覚 母が蕪城忌の句会に出た散らし寿司を持ち帰った、おいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 曇り、時々晴れ。5°→11.5°
3.気分 パソコンのスイッチが壊れた。メールもブログもできなくなってしまう、恐怖の一時であった。会社のパソコンを持ってきてデーターをコピーして使えるようにしてもらう。一日かかった。優秀なサトーのコンピュータの担当者でもこれだけ時間がかかるのだから、パソコンのトラブル時の対処を考えなければと思った。
4.味覚 にらと葱の水団は体が温まっておいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 朝から晴れ。-3.4°→11.2°
3.気分 朝、鳥の鳴き声があちこちから聞こえる、さえずりである。昨日諏訪大社上社の御柱の伐採が行われた。木遣りを高らかに歌いながら担当地区の人々が奉仕した。下社の御柱は一年前に伐採して用意されている。上社と下社で方式が違うのは、古来違った一族が祭司を執り行っていた名残だろうか、おもしろい伝統である。
いよいよ御柱祭の気分が高まってきた。
4.味覚 豚肉のホイコーロは、肉とキャベツの味噌炒めの風味がおいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 朝から晴れ。-1°→5.9°
3.気分 高校受験の時期。珍しく妻が風邪気味。シルクハットの練習を休む。
句集のために2008年1月からの俳句、日記を読み返す。2008年の正月から始まったボイストレーニング講座が歌三昧の始まりであった。
文藝春秋のCD朗読版が着いた。ちょうど雑誌の発売から一ヶ月遅れである。この雑誌を聞くのにこれから一ヶ月かかるのである。
4.味覚 横浜中華街の中華饅頭は具がいっぱいでおいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 朝は雪、積雪10センチ。曇り、時々晴れ、夕方は晴れ。-0.1°→6.9°
3.気分 大洋が出たり、雪や霰が舞うなど変化の一日。隣の愛犬が亡くなった。業者が来て家の前で火葬をしていた。出張の火葬である。
三月10日は、サトーの日。東京大空襲の日でもある。
鎌倉八幡宮の大銀杏が倒れた。歴史の証言者の大木も寿命か。
お彼岸用に百円ショップで供華用の造花を買う。以前より売り場が狭く、質も落ちてきたようだとの妻の評。
4.味覚 お祝いの返礼のカタログショッピングで頼んだ飲茶セットが着いた。中華まん、餃子などいっぱい。餃子は皮がもちもちしておいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
 道楽に 句集作ろか 春の雪
2.天気・下諏訪 朝から雪。一日雪。-1.1°→1°
3.気分 夕方6時で積雪5センチ。今年何本も枝が雪折れした泰山木にまたも雪が降り積もっている。暖冬の年とはいえ苦難の年となった。
K君と句集の打ち合わせ。予算、本の厚さ、(ページ数)、横書き縦書きなど検討の材料はいっぱいある。
4.味覚 アサリニンニクはおかずにちょうどよい濃い味である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
 何もなし 書くこともなし 庭朧(おぼろ)
2.天気・下諏訪 朝から一日曇り。-1.3°→1.9°
3.気分 昨日降った雪もほとんど溶けた。しかし一日曇りで肌寒い。
やんごとない方々の話。皇太子家の愛子様が登校拒否とのニュースが先週の金曜日に駆けめぐった。昨日の日曜日、そして週明けの今朝もワイドショウの話題であった。世界一の頭のよい大学を出た美人の奥さんをもらったのに精神を病んでしまった。その子供も小学校2年生で、、、おい、将来大丈夫会といいたくなる。しかし、どれほどやんごとない家でも一つや二つの家族の悩みはあるのだと思えば、まして庶民で何も悩みのない家は少なかろう。一日一日平安に楽しく生きてゆくこそしあわせなり、と思うのである。
4.味覚 日赤ランチは焼き肉におろしをたっぷりと掛けたものでさっぱりとしておいしかった。こんなところにしあわせが。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 木更津は朝、小雨、諏訪は朝から雪、一日雪。0.8°→4.1° 夜7時、積雪8センチ。
3.気分 木更津のホテルの朝食はバイキング。スクランブルエッグ、トーストの洋食と味噌汁塩鮭の和食の両方を食べる。腹一杯。
諏訪への帰途につく。
海ほたるにて休憩。風が強く、吹きさらしなので寒いほど。クレープとコーヒーを買う。若者がわんさかと買い物をしていて驚く。
車中ぐっすりと寝ている内に諏訪に着く。
木更津のS家よりたくさんの引き出物に驚く。
4.味覚 海ほたるのスタバ(スターバックスコーヒー)は混雑。キャラメルマキャートコーヒーは少量だがおいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
啓蟄(けいちつ) 二十四節気の一つ。陽暦で3月6日ごろ)蟄虫(冬眠の虫)が戸を啓いて穴から出る意。春めいてくる頃である。
春風に 戦艦のごと 海ほたる
啓蟄に五十年祭 ややの孫
清々し 命(みこと)の名号(みょうごう) 榊(さかき)挙(あ)ぐ 
霊園に 菜の花の道 雨のみち
退職七年 参列数多(あまた) 春風の人
精進の 料理づくしに 春の宵
春の宵 テンぞの工夫の 品々か  (テンぞ=禅宗、禅寺の料理長)
2.天気・下諏訪 朝から諏訪も小雨、木更津も一日小雨。6.3°→8.2°
3.気分 一月に亡くなった木更津のS家の五十年祭に行く。母、妻と隣のSHさんの運転の四人で軽自動車で出かける。一日中小雨であった。
朝、五時に出発。軽自動車ながら調子よくアクアラインを経て木更津に午前10時には到着。
途中、海に浮かぶ戦艦のような海ほたるで休憩。すごいものを人間は作るものである。
神道のS家は、死後の祭礼も五十日祭である。神主が来宅、厳かな祝詞をあげる。二礼二拍手一礼して玉串奉呈の儀式で、厳粛でまた清々しくて気持ちが引き締まった。
納骨の儀式に近くの墓所のある霊園に。途中菜の花が道路沿いに続いて植えられて、満開に咲いていた。黄金の参拝路である。
墓石には、本人自筆の感謝の文字が深く刻まれていた。本人が手配したものである。
人柄の良さが参列者の言葉に出ていた。定年退職後七年にもなるが、在職時の同僚が二百人も葬儀には参拝してくれた、未だに数人の同僚が本日も列席してくれて本人の思い出を語ってくれた。
新潟からも兄弟が来ており、親しく話をした。さくらんぼの時期には取りに来てとまで言われた。
4.味覚 精進落としはまこと、精進料理三昧であった。うまかった。
夜は、木更津のホテル泊まり。
日記 |
2.天気・下諏訪 朝から快晴の良き日。4.4°→19.9°
3.気分 暑いほどの日となる。
隣のSRさんがふきのとうを天ぷらにしてたくさんもってきてくれる。今年の初物である。
近くの陽当たりの良い畑から摘んで来たとのこと。我が家にもふきのとうは出るがまだ見えない。
小さくて堅いつぼみのふきのとうが高級品である。皆小さくて最高級品である。
夜、テラリュームでフォーク夢列車。
明日は、木更津に行くのでお休みします。
4.味覚 ほろ苦い味はまさしく春の訪れである。おいしかった。
日記 |
2.天気・下諏訪 朝から曇り。昼から雨と強い風。0.6°→6.4°
3.気分 陽が射さないとまだまだ寒い。台風のような風が吹き雨が打ちつけた。
やまびこ合唱団で練習中の高田三郎作曲のわたしの願いの中の雲雀にかわれを聞く。難しいがとてもよい歌である。命を雲雀に託して大空に舞い上がりたいとの願いを込めた作詞、作曲で春の嵐の後の魂の飛躍を感じさせる歌である。
今月は俳句の集計が早くできて本日送信できた。
4.味覚 桜餅は硬くなったので電子レンジで温めると、やわらかくおいしい。三個食べる
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
 祖母がもつ 桜餅待つ 孫娘
2.天気・下諏訪 一日晴れ、風が強い。2.7°→9.9°
3.気分 雛祭りの日。諏訪大社秋宮の近くの老舗和菓子屋の新鶴(しんつる)は、塩羊羹で有名である。その新鶴が一年に一日だけ桜餅を作る。すべて予約である。
祖父の時代からこの日に食べる桜餅を楽しみにしてきた。これでいよいよ春が来たという感じである。
4.味覚 桜餅はあんこはこしあん、餅は本物の餅なので半日で堅くなる。そして塩味の効いた桜の葉を餅と一緒に食べるのがうまいのである。とりあえず三個食べた。
高校生の姪のRちゃんが母(おばあさん)がもってきてくれる桜餅を楽しみにしていたとのこと。このように代々に味の好みが受け継がれるのであろう。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |