ニットは愛と自由だ!視覚障害者・透析患者・元経営者のブログです。
毎日更新。内容は、日記(俳句、諏訪の天気、温度、句歴60年の母の俳句、etc) 読書感想文 意見です。
このブログについての説明
著者プロフィール
◎カテゴリを絞れます 《日記》 《読書》 《意見》

横浜にて旧友と
【10/13 横浜中華街にて旧友と(左から三番目が著者)】

内容は 1.健康 2.天気 3.生活 4.味覚 5.社会 6.読書で以下をクリックしてください。
[*2009年6月の主な出来事]の続きを読む
スポンサーサイト
日記 |
2.天気・下諏訪 朝から曇り、俄雨、午後晴れ。16.6°→22.8°
3.気分 諏訪湖が一望できる我が家のダイニングのサッシの開閉ができないので工事をしてもらう。家も人間もメンテナンスが必要である。
午後、太極拳講座。先生の説明はわかりにくいが、朗読テープを借りたのでそれで勉強することにした。
4.味覚 公魚の空揚げがこの時期は2センチくらいの小さな公魚なので食べやすくおいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 朝は晴れ、午後から曇り、夕方小雨。15.5°→27.6°
3.気分 ほととぎすが深夜と朝に泣いていた。特に深夜の鳴き声は物寂しいものである。
隣のSRさんからキャベツをいただく。キャベツ造りは青虫がすぐにたかるので難しい。無農薬キャベツは嬉しい。
母が岡山の娘宅を訪問の旅から帰ってきた。
4.味覚 母が帰路、名古屋で赤福を買ってくる。昔ながらの名物で、私も大好きである。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
もう一句 六月の水のうまさや 霧ヶ峰
もう一句 梅雨晴れ間 黒曜石の 水澄みて
2.天気・下諏訪 曇り、昼ににわか雨、以後晴れ。19.5°→26.1°
3.気分 隣のSHさんから、枇杷とささぎをいただく。
お隣の枇杷の木は食べ残った種を蒔いたら大きな木になったとのこと。諏訪は寒いので枇杷は育たないのだが、お隣の敷地はとても暖かいのである。
熟した枇杷は、とても甘くておいしかった。
カノラホールに川岸女性コーラスを聴きに行く。ひと言、みごとなコーラスで合った。男性が一部加わったのだが、それがまたすばらしい音量で合った。指揮者の佐原玲子先生の実力賞賛したい。
夜、シルクハット練習。
4.味覚 隣から、霧ヶ峰のわき水をいただく。冷蔵庫で冷やして飲むとおいしい。黒曜石の層を通り越した水は、長く保存しても腐らないし、うまい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 朝から晴れ。15°→30.8°
3.気分 暑い日。梶の苗木を南の石垣の近くの太陽がいっぱいに当たる暖かい場所に植える。
七夕当日に7枚の梶の葉に歌を書いて星に手向ける風習を「梶の葉」と呼び、季語である。昔は前日の6日に梶の葉を売り歩いたという。
梶は、諏訪大社の御神紋であル。KE君が種から10センチほどの苗にしたものをいただいたのである。末代まで育つことを祈る。
その他、くるみの移植、欅の苗を三本庭に植える。
夜、清陵72回生の会に出る。諏訪市の「いろは」。
4.味覚 いろはでは最後にスイカが出た。おいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 梅雨の晴れ間、一日晴れ。16.1°→28.7°
3.気分 杏が色づき始めた。
栗の花の匂う時期がやってきた。我が、富ヶ丘の下にある栗の大木、そのにおいは丘を包み込む。
夜、下諏訪駅前のオルフェィスで若者二人のコンサート。CDデビュー直前のココペリというグループで、若さが売り物である、歌はもう一歩。
4.味覚 いよいよ、スモモが出始めた。まだ酸っぱい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
もう一句 夏至過ぎて いよよ楽しき 我が命
もう一句 梅雨晴れ間 こそすてきなる ひと日なり
2.天気・下諏訪 朝は曇り、昼から晴れ。16.1°→27.4°
3.気分 梅雨の晴れ間の朝は、とても気持ちがよい。少し肌寒い程の冷気と、今日は晴れて熱くなるだろうという気分で窓をいっぱいに開け放して、熱すぎもせず寒すぎもせず、誠にすてきな一日の始まりである。
夜、男声合唱シルクハットの練習。終わってから、Tさんとお茶。毎回楽しいひととき。
4.味覚 まるろくの鰻。おいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 朝方は強い雨、午前中に上がって晴れ、熱い。16°→26.5°
3.気分 五月雨(さみだれ)が強く降る朝にも鳥は力強く鳴いている。我が心の青空にはいつも元気な鳥の鳴き声が響いている。
隣のSHさんが我が樹木畑を耕耘機で耕していた。
4.味覚 日赤食堂のランチは、鰻であった。久しぶりにおいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 朝から晴れ。19°→28.8°
3.気分 梅雨の湿気はあるが、晴れの気分の良い日。今年一番の暑さ。
同窓会の伝言板に毎日書き込みをしている。一句、その日の天気、温度、俳句関連の出来事、おいしいものなどブログの一部である。それに対してメンバーから苦痛との書き込みあり。それに、一度は反論を書いた。また、同じ人から苦情が書かれた。
還暦近くなって、人は議論では屈服しない。いやな議論には参加しないを生き方としている。
昼から、太極拳講座。その後、松本のHサンが来宅。太極拳を詳しく教えてくれる。
視覚障害者にわかるように物事を、運動姿勢を教えてくれる技量に感謝である。
4.味覚 Hサン、母と四人でかっぱ寿司へ。入り口の順番待ちがタッチパネルになっていて驚く。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 午前中から昼過ぎまで雨、止んでいた雨が夜また降り始める。19.5°→23° 梅雨らしい一日。
3.気分 一ヶ月程前から十数羽の鳥が、我が家の樹木に群れていた。ピーピーキャーキャーと騒がしかったが、突然いなくなった。鳥の名前はわからない。旅の途中なのだろう。また来年も今頃来るのだろう。
ウグイス、ほととぎす、カッコーが夏の美声の鳥であるが、今年はカッコーを遠くで聞いただけで、近くにはまだ来ない。
4.味覚 露地栽培の苺が出ている。価格は半値、粒は小さいが味はただ甘いだけでなく酸味がきいて露地栽培の味である。おいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 昨夜遅くから雨、朝も雨、午後から上がり、夕方晴れ。17.4°→22.9°
3.気分 本日は夏至。朝からの雨降りであったが、夕方には晴れる。一年で一番太陽の恵みの日にも雨が降る。しかし、その雨こそが万物を育てるのである。
人生日々夏至、そして日々雨が降る。
女性コーラスの木曜会のコンサート。全員、楽譜を持たずに二時間合唱していた。すごいコーラスである。
夕方、男性合唱やまびこの練習。
4.味覚 岡谷市、諏訪湖ハイツ近くの韓国料理の真?のクッバはおいしかった。日曜の夕方お客で繁昌していた。やまびこのKサンが連れて行ってくれた。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
もう一句 ツバクラメ 巣の空くを待ち 二陣来る
2.天気・下諏訪 朝から晴れ、真夏の天気。夕方雨の気配?16.6°→26.6°
3.気分 朝、裏山でほととぎすが「ホケホケ」と泣いていた。人に寄れば「トッキョキョカキョク」と聞こえるらしい。突然現れて、すぐに消えてしまう、まるで美少女のような鳥である。
燕も、子燕が巣立ったと思っていたら、第二陣が巣作りに忙しく泣いていた。
夜、松本市美術館の夏至エココンサート。友人のH夫妻、ドクターKのハーモデュエの野外コンサートを聞きに行く。雨がぽつぽつと来たがそれ以上降らずに無事コンサートができた。すてきなデュオのコンサートであった。
4.味覚 母が頼まれて取った戸隠のそばは腰があって、細麺でおいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 朝から晴れ、夏の一日。13.7°→27.5°
3.気分 2003年に植えたすもも 貴陽に、果実がひとつ実っていた。二種類のスモモを植えて6年目でやっとひとつである。春には濃いピンクの花を咲かせて楽しませてくれるのだが結実しなかったのである。
同じ年に植えたポポー2本は、今年やっと少し花が咲き始めたところ。結実はまだまだ。
我が家の庭の果樹類(林檎、サクランボ、ネクタリン、桃、梨、杏、プルーン、柿)はなかなか口に入る果実を実らせない。鳥が食べたり、虫が食ったりである。
カマキリの小さな赤ちゃんを見つけた。冬に見た白い巣から孵ったのだろう。虫の王者も生まれたばかりではまだひ弱い。
中無農薬で10年辛抱すると、果実が食べられるようになると聞いたことがある。木も病害虫に強くなって、子孫を残すための果実をたくさん付けるようになると、期待している。
4.味覚 わかさぎ(公魚)のマリネは小鯵のマリネより骨が柔らかくて、おいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 朝から雨、昼から晴れる。15.5°→19.5°
3.気分 2回のベランダにキウイが蔓(つる)を元気に巻き付けている。巻き付くところがないので天に向かって何本も手を伸ばしている。白いパチンコ玉の大きさの花が咲いている。妻は、伸びすぎた枝を切っている。
夜、男声合唱シルクハット。7月4日に長野市で長野県男声合唱フェスティバルに出場。追い込み練習である。終了後、お茶。
4.味覚 夜のはつしまは女性客で混んでいた。ファミレスはどこでも女性の天下である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
18冊目 評価4 ★★★★☆ 2008年9月、ダイヤモンド社
★感想 JFG銀行が金融庁の恣意的な検査によって大幅な赤字となり、トップの交代、そしてメガバンクとの統合に追い込まれる。
常務までのし上がった竹中は、更に副頭取にまで昇るが、金融庁の介入を防ぐために同期の頭取杉本と友に退社する。
長い物語の完結である。
ちょうど私と同時代を生きたサラリーマン、銀行マンの話であり、社内の人間関係、そして時代の金融界の様子がリアルに描かれている。
仕事の脳力は必要であるが、義を通す意志、人間性を竹中に追い求めさせる。
ビジネスの世界で生きているような気分にさせる楽しい書であった。
○初出 2008年2月から8月まで東京スポーツ紙に連載されたものである。
読書 |
2.天気・下諏訪 朝は晴れ、途中にわか雨の不安定な一日。13°→23.4°
3.気分 夜、シモブンジャズ研。オール・オブ・ミー他一曲を歌う。11月にはライブハウスでバンドを頼んで発表会をすることに計画中。歌える歌を増やさなければ。
隣の畑のTさんからタマネギをいただく。冬を越して初夏に収穫とは不思議な野菜である。わざわざ寒い冬を体験しなければ実にならない点である。収穫時には玉の先に葱のような茎が伸びているので互いにそれを結わえて軒下に吊して保管するのである。
4.味覚 日赤食堂でミルフィーユカツを食べる。薄切りの肉・魚や野菜を何層にも重ねた料理をミルフィーユまたはミルフィーユ仕立てと呼ぶことがあるとは、ウィキペディアの説明。おいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
もう一句 朴葉餅 大樹の英気 食わんかな
2.天気・下諏訪 朝晴れたと思ったら雨、と思ったら晴れてまた雨。変化の日。14.3°→24.3°
3.気分 朴葉餅は、枝に葉が着いているそのままを切り取って餅を包んでいる。粒あんを米の粉の皮で包み蒸したもので、ほのかに朴の香りがここちよい。
朴の葉は、一枚の葉が大人の手のひらの倍の広さがあり、枝から同じ位置に五方向にその大きな葉を付けている。
その五枚の葉を付けたままの枝を切り取って餅を包むのだから貴重品である。
我が家にも朴木の若木がある。二年生ですでに我が背丈であるが、その歯の大きさには驚きである。
我が家の朴木も大木になれば朴葉餅が作れるほど葉が茂ってくれるであろう。楽しみだ。
5月の私の俳句の人気当てクイズの当選者KY君(茅野市)とTE君(神戸市)に妻の焼いたクッキーを贈る。
太極拳講座。
4.味覚 キャベツ入りカレーは、キャベツがおいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 晴れたり、曇ったり、雨が降ったりの女心の一日。12.8°→22.4°
3.気分 朝晴れていると太陽熱線は刺すように強い。夏至が近い今が一番日差しが強い。
今日の天気は雨が二度強く降るなど安定しない、しかしこんな梅雨なら楽であるが。
4.味覚 日赤食堂のオムライスはおいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 曇り、時々雨、そして晴れ間。16°→22.9°
3.気分 女心?のような天気の変化の日であった。裏山ではウグイスがまだ啼いている。
昼から、男声合唱やまびこのボイストレーニング講座。夕方から練習。一日合唱三昧。いい声が出るようになった気もするが、腹筋、背筋など日々の鍛錬がよい声を作ると実感した、毎日少しずつ続けることが進歩と実践あるのみ。
4.味覚 中華飯店の湖苑のおかゆはおいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 朝から晴れ。
3.気分 夜、茅野コーラスのコンサートに行く。女性コーラスながら、我が男声合唱シルクハットのテナーが独唱するので聞きに行ったのである。
現在75才の彼は、一人でホールの聴衆をうならせた。鍛錬していれば年は取ってもよい声は出る。ひとつの歌を300回歌えとは、彼の言である。
会場で、85才になる叔母に合う。毎週童謡唱歌のグループで歌っているとのこと。元気な先輩に会った。
4.味覚 日本のさくらんぼはおいしい。一番の好物。今さくらんぼの時期で、毎日数粒食べるのが楽しみである。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 一日晴れ。9.1°→25.3°
3.気分 飯田市で卒壽(90歳)翁の葬儀に参列。教育畑を歩いてきた人で、多くのお悔やみ者が会った。人徳である。
葬儀の最後に大事件。先導役の僧侶が最後の法話をして南無阿弥陀仏の合唱をと言ったところで、突然倒れてしまったのである。退場。救急車である。後で聞いたところでは無事との事。
一番大事な場面で、思わぬ失敗、一生の不覚といった場面である。このような事が現実に起きるとは、何事も無事に終わる事はありがたきことなり。
4.味覚 飯田の葬儀の料理はいっぱい、うなぎ、巻き寿司、てんぷら、煮物、ゴマだんご、あんころもち、煮物など、腹いっぱい。おいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 昨晩から朝まで強い雨、午前中から晴れ。13.1°→22.2°
3.気分 台所の前の畑(隣の)で、ジャガイモのピンクの花が満開である。チョウチョも飛んでいる。
泰山木(たいさんぼく)の花が咲き始めた。真っ白き巨大肉まんが破裂したような大きな花が天をむいて咲いている。ちょうど二階からよく見え、地上からは見えない花である。
夜、男声合唱シルクハットの練習。シェナンドウ、コサックの子守歌、天龍下れば、お茶はちゃっきり節、を歌う。
4.味覚 中華街で買ってきた中華饅頭の肉まんは肉がたっぷり、あんまんはごまがたっぷりでどちらも、半分で満腹の量と味である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 一日曇り。16.5°→21.9°
3.気分 甲信越が梅雨に入った。先月末から雨が多かったので今更という感じである。涼しい一日。
飯田の妻の兄の義父が亡くなった。89才の大往生である。先祖は家老であったと話してくれた温厚な人柄が偲ばれる。
4.味覚 隣のSRさんから畑で取り立ての大根(葉付き)、小松菜をいただく。新鮮野菜はありがたい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 晴れ。14.5°→22°
3.気分 我が家の雑草苑の苺が、少しずつ取れはじめた。あまり肥沃でない乾いた土に増えている。畑のような柔らかな肥えた土地では消滅してしまった。肥料もやらないから小粒の苺であるが、人間同様に小粒の方が味が濃い気がする。
夜、松本の韓国料理店HANAのフォーク村。友よ、ウィー・シャル・オーバー・カム、神田川を歌う。うまいグループがいっぱい出演していた。
4.味覚 ジャガイモのチジミはおいしかった。もちもちしていた。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 曇り、夕方から雨。14.5°→24.7°
3.気分 一泊二日の横浜・新宿行きは腹一杯の旅で昨晩はぐっすりと寝た。
横浜紀行は俳句をまとめてから発表します。諏訪に帰ってまず感じたことは、駅から出て風が涼やかということである。今日も25度まで気温はあるが、風がさわやかなのである。
老鶯(ろうおう)が吾を迎えてくれ、ナデシコの香に浸ってゆっくりとした。
4.味覚 横浜中華街で頼んだ月餅の詰め合わせがついた。5種類も合って濃厚な味は満足。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 朝から一日雨。14.7°→16.6°
3.気分 明日の6日(土)、7日(日)は、横浜市大柔道部OB会に出席のため横浜に行きますので、ブログはお休みします。
梅雨入りしたような陽気である。梶の木の幼木も雨に濡れていた。KE君が、種を蒔いて、やっと10センチほどに育ったものをいただいた。植物はここまでが最も大切なのである。
梶の木は諏訪大社のご神木であり、梶の葉のデザインが諏訪大社のご神紋となっている。大木になるそうだから大事に育てなければ。
夜、下諏訪駅前でフォーク夢列車。フォークソング歌いたい放題であった。
4.味覚 サマーフレッシュという柑橘類は甘くておいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 朝から曇り、午後晴れのち曇り。暑い。12.9°→22.4°
3.気分 スーパーのジャスコ(イオン)のセルフサービスレジはすごい。自分でバーコードを読み取り、カードか現金を入れるとそれで精算である。ベテランのレジ係がいなくてもお客は会計ができるのだから、セルフサービスレジを使っている人も多かった。日本人の正直さ、几帳面さを表すよい例となろう。
夜、男声合唱シルクハットの練習。シェなンどー、コサックの子守歌、お茶はちゃっきり節、天龍下ればを歌う。声がかすれて2週間合唱を休んで、久しぶりで気分がよかった。終了後、皆でお茶。
4.味覚 アメリカンチェリーが出た。日本産よりバタ臭いがサクランボが大好物であるので嬉しい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 一日曇り。14.5°→20.8°
3.気分 2005年の秋に拾ったドングリを、ポット苗に発芽させて、庭に移植したものが8本ある。
発芽4年目でやっと1メートルの丈になった。
その中の一本がどうやら欅らしい。隣のSHさんが自宅の庭に発芽していたのを移植してくれて紛れ込んだのであろう。
地を這うように斜めに伸びていた幹を、まっすぐに立てて支柱で結わえたら背丈ほどになった。突然背が伸びた子供のようなものである。欅がほしくて、今年盆栽用の欅を2本買ったばかりである(15センチの丈)。夢の欅が現実となった。嬉しい。
4.味覚 ライチは甘くてジューシーな南国風味で大好きである。今年初めてである。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
もう一句 風薫る 三つ葉の茎の 伸びに伸び
2.天気・下諏訪 薄曇り、夏のような暑さ。7.7°→23.9°
3.気分 文化センターの太極拳体験講座全8回の第1回。昼間の講座なので、男は私一人。体と心をリラックスして空(くう)を抱きかかえるように腰を落としてと、結構な運動になった。
4.味覚 隣の廃屋の庭に、三つ葉が群生して育っている。30センチ以上のすばらしいやつで、隣のSRさんが摘んでくれた、夕飯のおかずに、やはり隣からいただいたほうれん草とともにお浸しにして食べた。三つ葉の香りが強かった。おいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気・下諏訪 午前中は曇り、午後から晴れ。11°→19.2°
3.気分 五日続きの雨も上がり、爽やかな六月の始まりである。
「爽やか」は、秋の季語であまり使いたくはないのだが、雨上がりのすっきりした日である。
衣替えの日であるが病院の看護士は一年中半袖で、衣替えしたのはエスカレーター警備の女性だけであった。季節感の薄くなったことを感じる。
4.味覚 来客のお茶菓子に妻が焼いたクッキーを出す。適度な甘さでよい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |