ニットは愛と自由だ!視覚障害者・透析患者・元経営者のブログです。
毎日更新。内容は、日記(俳句、諏訪の天気、温度、句歴60年の母の俳句、etc) 読書感想文 意見です。
このブログについての説明
著者プロフィール
◎カテゴリを絞れます 《日記》 《読書》 《意見》

横浜にて旧友と
【10/13 横浜中華街にて旧友と(左から三番目が著者)】

2.天気 曇り。12.4°→17.9°寒くなった。
3.気分 9月の俳句の集計が早くできて良かった。
早速に、友人5人、甥一人から返信メールがあった。嬉しい。
4.味覚 寒いときのおでんはおいしい。大根、ちくわ、こんにゃく、牛すじがおいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
[1.一句 刻々と 昼無くなりて 九月尽]の続きを読む
スポンサーサイト
日記 |
ご意見、感想をお寄せください。
内容は意かをクリックしてください。
意見 |
内容は 1.健康 2.天気 3.生活 4.味覚 5.社会 6.読書で以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 昨夜から一日中雨降り。11.2°→13.5°
3.気分 最高気温が13.5°では、寒いという感じである。
半袖をしまい長袖に替える、人生も半袖の時節から長袖の熟年の秋になってきた。
4.味覚 我が家のヒジキの煮付けは薄味でおいしい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 曇り、夕方小雨。8.3°→15.4°
3.気分 寒いのでいよいよ半袖を長袖のトレーナーに衣替え。
従兄弟のO君(53歳)が、ピアノの名器スタインウェーを素人が弾く会に出演。
岡谷市のカノラホールに聞きに行く。
ショパンのノクターン遺作を弾くが大音響で気持ちが良かった。素人11人とプロ一人(三舩優子)の演奏であったが、私には、うまいへたが解らず、気持ちよくて居眠りしていた。
4.味覚 夕飯は母と妻の三人でテンホウで餃子、野菜炒めの定食、更にトンカツを食べる。腹一杯。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
54冊目 評価4 ★★★★☆ 1999年、リブリオ出版。
☆感想 1987年 -『海狼伝』にて第97回直木賞を受けた作者とは知らなかった。
内容は、1.蒙古の槍(蒙古来襲の話)、2.刺青コクセンヤ(清国が起きたときその反乱軍の弟が江戸時代に)、3.秘剣(剣道師範の息子が弱いとののしられながら技を会得する)。の三作である。
なかなかかわったテーマで、面白く読みやすかった。
読書 |
2.天気 朝から秋晴れ、と思ったら午前中から一日曇り、寒い日となる。10°→14.8°
3.気分 中国の飛行船の神舟が宇宙遊泳に成功、我が家はサツマイモ入りご飯がおいしい。
4.味覚 お彼岸に仏壇に上げた供物の駄菓子が降りてきた。毎日少しずつ楽しむ。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
53冊目 評価5 ★★★★★ 2006年、クレヨンハウス発行。
☆感想 下関市にある大学の教授の日々の体験エッセーである。
児童文学者だけに話が易しく、読みやすい。
内容も、身近な家族、学内、すれ違った人との体験と親しみが持てた。
また、それぞれの話ごとに、料理のレシピが面白く語られる。
正直ソーダ(ソーダ水の作り方)、パンのミミチーズ(パンの耳の食べ方)、ふにおちるこ(大福で汁粉を)、といっただじゃれの題名と簡単な料理法は、課程で、学校で食を楽しんでいる様子がうかがえる。
軽くて楽しい読み物であった。
読書 |
2.天気 昨夜から雨、一日雨が降ったり止んだり、夕方には上がる。19.3°→23.4°
3.気分 稲刈りの時期であるが、雨続きでなかなかできない。晴天が二日は続かないと刈れない。
夜、フィンランディアの練習。少し歌詞が解るようになってきた。
4.味覚 日赤食堂のランチは、ちらし寿司と狸うどんで腹一杯の狸腹となった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 一日曇り、夜小雨。14.5°→21.1°
3.気分 肌寒い一日。こんな日は暖かいキノコ汁に限る。
諏訪地方の雑きのこで「じこぼう」は、味噌汁が黒くなるがとてもおいしい、大きさは小さめの椎茸のようだが、裏側が黄色くぬるっとしている。
店で買ってきたのだが、おいしくて、二杯もノンだ。
夜、シルクハットの練習、発表会が二週間後となり、練習にも熱が入る。
4.味覚 昨日の鮭の兜の酒粕煮は、大根と鯵がミックスしてとてもおいしい秋の鯵である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 秋晴れの一日。15.3°→20°
3.気分 ベージュの色から紺色に帽子を変えた。気温もいよいよ涼しいから肌寒いになってきた。
4.味覚 日赤食堂でメニューにないおはぎを付けてくれた。おはぎは大好きである。母の実家のおばさんがいつも春秋のお彼岸には作ってくれたのを楽しんだ、その叔母は入院中である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 秋晴れの一日。14.1°→23.2°
3.気分 フィンランディアのバス部分を練習。妻にピアノを弾いてもらい、フィンランド語の歌詞を録音して、何度も聞いて覚えることにした。
4.味覚 彼岸の料理、おはぎ、人参の白和え、ささぎのごま和え、エリンギの素揚げおろしは、おいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 午前中まで小雨、曇りのち晴れ。16.2°→20.9°
3.気分 麻生太郎が自民党の総裁に選ばれた。明後日には総理大臣になる。総選挙で民主党に勝つことが天命を受けたことになると記者会見で答える。政治対決としては面白くなってきた。
連日、歌の練習をしているので腹筋、歌うための筋肉が鍛えられているような気がする。
信大生の甥が、現在南アルプスでキャンプ中、雨で寒いとのメールあり。命の危険さえなければ体を鍛えることは良いことだ。
4.味覚 サツマイモ入りのご飯は、圧力鍋で炊いたとのこと。甘くて粘りがあっておいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 昨夜より雨、一日降り続く。19.1°→20.7°
3.気分 四日連続の夜遊びである。シルクハット、フィンランディア、誕生会と、続き、今夜はシルクハットの他のグループとの合同練習である。
10月5日のNDF(長野県男声合唱フェスティバル)の合同発表曲の声あわせで、岡谷の男声合唱やまびことの合同練習である。
やまびこは、40人位、シルクハットは、10人と、民主党と国民新党のような組み合わせである。
指揮者が素晴らしい。指揮のしかたで曲が変わることがよく解った。
4.味覚 昨日の誕生祝いにユーハイムのバウムクーヘンをいただく。とても濃厚な味で、老舗の風格がある。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
もう一句 秋彼岸 人より早く 墓参り
2.天気 台風一過、昼間は晴れ、夕方一時雨。17.9°→25.7°
3.気分 彼岸の入り、母と妻の三人で午前中に墓参り。昨夜の台風もたいしたことは無く、さわやかな朝であった。
鳥は鳴き、蝶が舞う静かな墓地であった。
4.味覚 夕方、Oさんの誕生会がホテル紅やで行われた。食事は、バイキング形式で、寿司、蝦、サンドイッチ、ピラフ、スパゲッティー、果物と盛りだくさんの料理で腹が一杯。カラオケで千の風になってを妻と歌う。音響が悪く、歌はあまり良いできでは無かった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 昨夜から、一日中弱い雨。台風が四国沖に来ている。17.6°→22.4°
3.気分 9月初旬に来るべき文藝春秋9月号がやっと着た。文芸主従を一冊丸ごとCDに吹き込んだもので、9月号は30時間もある、これからがんばって聞かなければ、またすぐに10月号が着てしまう。
夜、合唱曲フィンランディアの練習に。
日本語とは違う、外国語独特の発音を強く指導される。フィンランド語にカタカナを振って皆覚えるのだが、カタカナで書けない微妙な音を覚えなければ、これから特訓である。
4.味覚 毎日林檎と梨を食べている。ヒョウにやられた林檎が安く売っていたので買ったが、果肉が柔らかく生食ではおいしくない。煮て食べなければ。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 昨夜から、一日中弱い雨。台風が四国沖に来ている。17.6°→22.4°
3.気分 9月初旬に来るべき文藝春秋9月号がやっと着た。文芸主従を一冊丸ごとCDに吹き込んだもので、9月号は30時間もある、これからがんばって聞かなければ、またすぐに10月号が着てしまう。
夜、合唱曲フィンランディアの練習に。
日本語とは違う、外国語独特の発音を強く指導される。フィンランド語にカタカナを振って皆覚えるのだが、カタカナで書けない微妙な音を覚えなければ、これから特訓である。
4.味覚 毎日林檎と梨を食べている。ヒョウにやられた林檎が安く売っていたので買ったが、果肉が柔らかく生食ではおいしくない。煮て食べなければ。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 昨夜から雨、一日中しとしと雨。夕方曇り。18.5°→20.6°
3.気分 夜、男性合唱団シルクハットの練習。
F先生の指導。まず、発声練習を、、、体のリラックス運動を入念に、息の吐きかた、音だしなど20分くらいじっくりと行う。
あら不思議、本番の歌にはいるといつもより皆、声が出ている。
2時間、故郷の四季を練習する。だいぶうまくなった感じがする。
4.味覚 朝のトーストは、厚切り(4枚切り)を3等分にしてからトースターで焼いて食べる。マーガリンを付けやすく。かぶりつきやすい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
5.母の一句 藻刈り了へ 朝(あした)の湖の 秋気かな
母は、伊那の吟行句会。
6.体調4.7。風呂掃除。散髪。
7.食事 朝、レタスサラダ、トースト、ソーセージ。昼、カップラーメン、ふりかけご飯。夕、甘エビ、高野豆腐の煮付け。おやつ、ヨーグルト、林檎、梨、ソルダム。
8.読書 モダン時代小説、
9.ニュース 台風13号が明日、九州上陸か。
日記 |
2.天気 秋晴れ。16.4°→27.1°
3.気分 昨日の、男声合唱シルクハットの日赤ロビーコンサートで奇跡が3っつ起きた。そのエピソードを、、、
それは、前半の部の最後、千の風になってで起きた。
プロローグ 病院の作ってくれたプログラムには、「千の風にのって」と間違って載った。
奇跡1 前奏のピアノ、歌い出すところで誰も歌い出さない。10人余が息を合わせて黙ってしまった。
奇跡2 伴奏者と指揮者はあわてた、お互いに目と目で合図しあって10数秒前奏を続けた。前奏の長く感じたこと。
奇跡3 10数秒後、伴奏の適当なところで全員が歌い始まった。
エピローグ 終了後、みなで大笑い、どうなることかと思ったが聴衆には知られずに、恥をかかなかった。この歌を歌うたびに思い出すであろう。
男声合唱は、お互いに人の声を聞いて声をさぐって出すと日頃注意されていた。千の風になっては、歌い出しの部分は、トップ、セカンド、バリトン、ベースの4部門が同じメロデーなので、全員が他の人の声を聞こうとのためらいがこのようになったのだろう。
4.味覚 シャトラーゼのゼリーは果実がたくさん入っていて嬉しい。どこかからのいただき物だが楽しんでいる。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
もう一句 初舞台 目鼻ぐずれど 秋さやか
2.天気 昨夜から朝まで雨、晴れ。16°→25.1°
3.気分 本日、男声合唱団員のBBサトーの初舞台です。
BBは、バリトン坊主の意味です。
午後3時、諏訪日赤病院に男声合唱団シルクハット13名が集合。1時間の声だしレッスン。
4時15分開始。ロビーのいすは満席で60人余。
合唱曲のいざ起て戦人よ、水夫のセレナーデなど6曲を歌い、後半は故郷の指揮(14分)で、45分のデビューであった。故郷の指揮は童謡メドレーで故郷、春の小川、茶摘み、夏は来ぬから雪やこんこんまで11曲を続けて歌うのである。
メモ鼻もぐずり、緊張して足が吊る程であったが、気持ちよく声が出せた。良かった。
4.味覚 諏訪市駅前のまるみつデパートのパンはおいしい。菓子パンを4種類(カレーパン、餡ドーナッツなど)を少しずつ朝食べる。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
もう一句 岡山の 鬼の目玉の 葡萄かな
黒々と 葡萄一房 たわわなり
2.天気 曇り。17°→23.4°
3.気分 敬老の日にと岡山の妹から送ってきた葡萄は、超大粒で、黒々していて、甘い。巨峰とは違う甘さである。
毎日、数粒ずつ食べて楽しんでいる。
4.味覚 弟の中学三年の娘(姪)が敬老の日にとパウンドケーキを焼いてきた。大人っぽいことができるような年になった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 朝は諏訪湖も見えないほどの霧、昼間は晴れて暑いほど。18.7°→26°
3.気分 昨日、徳島の義兄から酢橘(すだち)が送られてきた。阿波の国は平家の里のあるような、山深いところと聞く。
秋刀魚に酢橘の季節になったのかと感慨無量である。
4.味覚 酢橘を四等分に切って、蜂蜜をかけて、その上から熱湯を注ぐ。すだちレモネードで毎日酢橘の香りと酸味を楽しむのである。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
52冊目 評価4 ★★★★☆ 2007年、ダイアモンド社発行。
☆感想 大好きな高杉良の最新作である。
2007年3月から8月まで、東京スポーツ紙に掲載されたもので、2002年から2003年の小泉改革時代のの銀行を描いている。
健全な銀行を目指す主人公、大きな金融政策に振り回される銀行が描かれる。
苦悩するサラリーマン、ビジネスの現場にいるような錯覚をさせる小説である。
次が楽しみだ。
読書 |
2.天気 曇り、昼間は晴れ間、夕方曇り一時雨。16.3°→24.2°
3.気分 夜、諏訪湖博物館のロビーコンサート。サックスの四重奏の本格的なクラッシックの演奏であった。
ソプラノ、あると、テナー、バリトンサックスを目前で聞くというのは、迫力がある。
一曲30分にわたる大作のクラッシックは、あまりに良い気持ちで途中うつらうつらとしてしまう。
博物館は、重陽の節句の飾り付けで菊の花、芒が飾られていた。
4.味覚 岡山の妹から超大粒の葡萄を送ってくる。母の敬老の日だからである。種が無くて甘い。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 秋晴れ。12.9°→26.3°
3.気分 春眠暁を覚えず、というが、秋の朝、秋暁(しゅうぎょう)も目覚めはするが布団の中が暖かくてうつらうつらしている。
夜、合唱曲フィンランディアの練習に下諏訪文化センターへ、フィンランド語は皆目わからない。大勢と一緒に口をぱくぱくさせるだけ。
4.味覚 毎朝チーズを食べている。プロセスチーズは6分の1ピース。カマンベールチーズは8等分に切った1ピース。子供の頃はチーズはおいしくなかったが今はおいしく感じる。不思議である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 晴れ。12.8°→26.3°
3.気分 夜、男声合唱団シルクハットの練習。来週16日(火)に諏訪日赤病院のロビーコンサートの予行練習である。
2時間の練習は立って歌うのだが、足がしびれて来るほど全身に力を入れて歌っている。
4.味覚 葡萄の巨峰は、甘くて、大粒でおいしい。葡萄の王様である。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
もう一句 廂間(ひあわい)の 稲田黄金(こがね)に 親爺の忌
2.天気 朝は涼しく布団が恋しい。晴れ。12.4°→27.5°
3.気分 今日は、親爺の祥月命日である。昭和59年没だから、24年目の命日である。
稲田も黄金色となり、松茸、巨峰の実りの時節である。
4.味覚 日赤の食堂のランチは松茸ご飯と松茸のお吸い物であった。今年初でおいしかった。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.天気 晴れ、秋晴れのさわやかな一日。13.3°→23.9°
3.気分 いよいよ朝の温度が15度を下がると、布団に入っているのが気持ちの良い涼しさである。朝湯に浸かって、一晩中鳴き続けた鈴虫を聞いている。極楽である。
4.味覚 食後には毎回、林檎と梨を食べる。皮をむかずに8等分してタッパーに入れておき、少しずつ食べるのである。食後果物とせんべいなどを食べるのが習慣となっている。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |
もう一句 炭酸に タピオカさやか 屋台店
2.天気 晴れ。19°→24.7°
3.気分 秋の空気になった。
秋蝉と鈴虫が一緒に鳴いていたのに、今日は蝉の声は聞かない。今年最後の一声はいつだったろう。
4.味覚 今年の林檎の「あかね」が出た。少し酸っぱい。
★5.母の一句 6.体調 7.食事 8.読書9.ニュース は、以下をクリックしてください。
日記 |