ニットは愛と自由だ!視覚障害者・透析患者・元経営者のブログです。
毎日更新。内容は、日記(俳句、諏訪の天気、温度、句歴60年の母の俳句、etc) 読書感想文 意見です。
このブログについての説明
著者プロフィール
◎カテゴリを絞れます 《日記》 《読書》 《意見》

横浜にて旧友と
【10/13 横浜中華街にて旧友と(左から三番目が著者)】

内容は 1.健康 2.天気 3.生活 4.社会 5.読書で以下をクリックしてください。
[○*2008年5月の主な出来事]の続きを読む
スポンサーサイト
日記 |
2.気分:昨晩から終夜雨、昼間は降ったり止んだり。10.9°→13.9°肌寒い日。
かかりつけの病院祭、看護学生のなつかしの流行歌、研修医の演劇、無料カレーを楽しんだ。若者の熱気を感じた。
母の一句 芝桜 映えし門川(かどかわ) 水豊か  注:門川 家の周りに流れる小川
3.味覚:図書館でヨモギがいっぱい入ったよもぎ餅を御馳走になる、茅野市のUさんの作である。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
もう一句 朴の花 らしき大輪 はるか見え
2.気分:晴れ、12.4°→21°風強。
我が家の窓から、眼下はるかに朴木の大樹が見える。
その樹の頂上付近に大きな白い花が咲いている。下からは仰ぎ見えないように上向きに花が咲いている。
我が家の朴木は現在樹高が1.3メートル、いつになったら花が咲くのか、楽しみである。
母の一句 羽場(はば)城趾(じょうし) 由来記(ゆらいき)長し 葱坊主
3.味覚:隣のSHさん宅でコーヒーを御馳走になる。バニラ風味のおいしいコーヒーであった。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
2.気分:梅雨入りが間近の感じ、昨晩から強い雨、午前中で雨は上がる、曇り。12.5°→17.8°
九州、四国が梅雨に入ったとのこと。
いつものように、バリカンで丸坊主の木曜日。
子供の頃、紫の矢車草が畑にいっぱい咲いていたが、今は見かけなくなった。清楚な優しい花であった。
母の一句 矢車草の 柵づたひなる 無人駅
3.味覚:今日は、大好きなちらし寿司をリクエスト。鮪といくらのちらし寿司である。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
33冊目 評価3 ★★★☆☆ 2007年10月、光文社。
☆感想:高杉良の小説は大好きで数十冊読んでいる。
しかし、この本の主張はいただけない。小泉、竹中政治を徹底的に批判している内容が乏しいのである。
小泉、竹中時代になって日本が金まみれの国家になったように書かれているが、それはバブルの時代からの事である。
むしろ、小泉首相は、自分の不案内な分野は竹中大臣に任せ、歴代の首相には無い英断を持って政治を行ったと私は感じていて、高杉の主張のように日本をダメにした極悪(人とは思えない。
金銭一辺倒の金融社会は行き過ぎであるが、デフレを克服しろとの高杉の主張は、具体的経済政策に欠けている。
物作り国家を目指せとの主張はその通りであるが、さらなる具体的提言が書かれていない。
個人を、徹底的に攻撃する言論、出版のいやらしさを感じる本であった。
日記 |
2.気分:晴れのち曇り。10°→25°
家の裏でウグイスに似た鳥の声を聞く。
インターネットで各種の鳥の鳴き声を調べて、かの有名なホトトギスと判明した。
人によっては、「テッペンカケタカ」「トウキョウ トッキョキョカキョク」と鳴くと聞こえるらしい。
母の一句 春灯(しゅんとう)や 初心貫くこと難(かた)し
3.味覚:暑くなるとところてんがおいしくなる。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
2.気分:晴れ。10.3°→21.9°
裏山で夏のウグイスが毎日鳴いている。
夏のウグイスを、老鶯 ろうおう(ラウアウ)という。
口笛でウグイスの鳴きまねをすると、遠くでウグイスも答えてくれる。そして、また私も鳴くのである。
母の一句 母の日の 子よりの幸(さち)や 亡き母へ
3.味覚:テンホーの餃子のサービスデー。母、妻の三人で腹一杯食べて1800円もしなかった。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
2.気分:晴れ、夏のような暑い日。14.1°→26.1°
長袖トレーナーから半袖ポロシャツに衣替えした。
ブログを始めてちょうど一年になる。
母の一句 大牡丹 雲の崩(くず)るるごと命終(みょうじゅう)  注:命終 命が終わること
3.味覚:イチゴの紅ほっぺは、堅くておいしかった。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
☆感想:この特集は、面白かった。いつものあたりまえの内容かと思ったが、進め方がドウジマワコのインタビュー形式で壺を得た質問が理解をとても助けた。
生きることは、考えること、それは、脳を生かすことであると認識した。
☆内容 1.茂木健一郎 ひらめきの回路を強化しよう
2.川島隆太 前頭前野が思考力の鍵。
3.高山順 国民よ脳の為にもっと眠れ。
4.藤原正彦 天才を作る六つの条件
☆各項の内容は、以下をクリック。
意見 |
2.気分:昨晩から朝まで強い雨、午後は晴れ間。14.2°→19.9°
諏訪地方も水田に水を張り、田植えの季節である。
岡谷市でカッコーの初泣きを聞く。まさしく「カッコー」と三回啼いた。
母の一句 大牡丹 たわみたわみて 香を放つ
3.味覚:ヒジキとゴボウが食べたくなった。スーパーで総菜を買う。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
もう一句 初物や アメリカンチェリー 赤の濃し
2.気分:晴れのち曇り、午後から雨。14.4°→22.1°
朗読ボランティアのやまびこの会の朗読者と利用者の交流親睦会が塩嶺峠小鳥の森で行わ高原の山林を散策して鳥の声、樹木の説明を聞いた。気持ちの良い季候であった。
母の一句 牡丹の 下草露も 旭(ひ)を得たり
3.味覚:交流会でおにぎり、サンドイッチ、キュウリの漬けものはおいしかった。アメリカンチェリー、パイナップルのデザートもおいしかった。
★4.天気、5.EE体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
32冊目 評価4 ★★★★☆ 2007年5月、新潮社発行。
☆感想:能楽の大成者、世阿弥の佐渡での晩年を描いた小説である。
一部は新潮に掲載したが、あとは書き下ろしで4年掛けたとのこと。
世阿弥が年老いて目も見えず耳も聞こえなくなって、悠々と生きた生活には心が落ち着く。
若い頃、足利将軍家に持ち上げられたのに72歳で佐渡に流刑になるという悲惨な運命を嘆くことなく静かに過ごした日々が淡々と描かれている。
芸の道への探求心、養子息子と実子との関係のもつれ、など成功と挫折の一生であった。
焦らず、騒がず生きることを教えられる。
読書 |
31冊目 評価3 ★★★☆☆ 平成11年(1999年)、ヨウブンカン出版。
☆感想:川柳とその解説的文章である。
現代川柳らしさがわかった。
私の趣味としては、もっと風刺の効いた、諧謔味の多い方が良い。
読書 |
2.気分:朝から暑い晴れの日。13.2°→27.2°今年最高。
残花とは、咲き残った桜の花のこと。花の季節はとっくに終わったのに数輪の桜、林檎、木瓜の花が咲いていた。
それにしても弱い横綱である。体の具合が悪いのだろう。
アヤメの花が咲いている。
母の一句 ぼうたんの 莟(つぼみ)ふはりと 情(じょう)深し
3.味覚:日赤食堂のオムライスはおいしかった。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
もう一句 黄の牡丹 ちさきながら 王女かな
2.気分:五月晴れの暑い日。9.3°→26°
朝から天気が良く、風呂場で散髪、丸坊主、週一回の習慣である。
黄色の牡丹が咲き始めた。まだ木も花も小さい。
赤、白、ピンク、薄紫、青紫、赤紫、黄色と牡丹が満開である。
天気に誘われ諏訪湖畔を散歩。女子高生がボートの練習をしていた。
母の一句 牡丹(ぼうたん)の 刎(は)ねし一弁 雨湛(たた)へ
3.味覚:アメリカンチェリーの初物を食べる。甘くておいしい。いよいよサクランボの季節が近い。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
30冊目 評価5 ★★★★★ 2006年1月、講談社講談社ビズ。
☆感想:96歳のドラッカーの言葉は、人生を生きてきた重みがある。
突出したリーダーに率いられた組織より、人々の特性を生かした組織の力をとの主張は、説得力がある。
得意な分野をのばし、苦手な分野は、人に任せろ。決断しないリーダーになるように人を育て、任せろとの言葉は、目から鱗であった。
何度も読みたい本である。
読書 |
2.気分:晴れ。5.7°→23.4°
夜、諏訪大社秋宮の集会所で永六輔の講演を聞く。
永六輔は、今日渋谷で転んだとのことで頬に傷を付けていた。
話は大変面白かった、40年来のファンである。
母の一句 白牡丹 その初花の 香を供華(くげ)に
3.味覚:日赤食堂のコロッケはおいしかった。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
2.気分:昨夜から強い雨、午前中には雨は上がる。午後晴れ。12.1°→19°
急に雑草が伸び始めたので電動草刈り機で妻が庭の草を刈る。
草が刈られたあとには、夏の鳥たちが群れをなして舞い降りてくる。
虫か、種でも食べているのだろう。
夜、茅野市のレストランかえでの樹にライブに行く。
シンガーソングライターの美咲さんと、ゴスペルであった。気持ちの良い歌声を聞く。
レストランの周囲は、水田で帰るの合唱を数年ぶりに聞いた。
母の一句 ぼうたんの すっくと佇(た)てり 湖明(あか)り
3.味覚:レストランかえでの樹の縄文カレーは、大きな野菜が入っていておいしかった。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
29冊目 評価4 ★★★★☆ 2005年、講談社。
☆感想:紀貫之の日記文体が1050年も前のものとは思われない。
元文は、とても読めないが、林望の解説は面白かった。
初めて古典を一冊通して読んだ。
英語を苦労して勉強するより、古典を苦労して読んだ方が面白いと悟った。
古今集など読んでみたくなった。
読書 |
2.気分:曇り、風が強い。13.5°→19.4°
夏にそー麺の薬味に使う茗荷(みょうが)の芽が土から出始めた。茗荷竹という。
緑の箸の先のような芽が、つんつんと一斉にわき出した。地獄の針千本である。
母の一句 二階より 朝のぼうたん ただ静か
3.味覚:日赤食堂で久しぶりにヒレカツを食べる。おいしかったがロースカツの方が脂身があって良かった。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
2.気分:五月晴れの暑き日。8.9°→22.1°
紫色の牡丹が二株咲き始めた。古株の緋色、清楚な白、派手やかな赤、若々しく存在感のピンクと続き、いよいよ大御所の紫の登場である。気品の紫である。
一斉に雑草が生え始めた。妻は草刈りに。
母の一句 SLの 湖にきわやか 若葉雨  注:きわやか くっきりときれいなこと
3.味覚:隣のSRさんからピーナッツの茹でたてをもらう。柔らかいピーナツも良い。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
2.気分:晴れ。9.7°→21.1°
五月晴れの良き日。薄紫の牡丹が二種咲き始めた。
母の一句 夏柳(なつやなぎ) 根方(ねかた)に巌(いわお) 抱えをり  注:根方 ねもとのこと
3.味覚:大きな豚バラ肉の入った我が家のカレーはおいしい。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
2.気分:晴れ。6.5°→21.1°
朴木(ほうのき)の若葉は、枝の一番上に五枚の葉が放射状に広がり、日に日に大きくなっている。見るのが楽しみである。
母の一句 暫(しばら)くは 靄(もや)の中なる 初燕(はつつばめ)
3.味覚:夏のミカンの異種の「美生柑(みしょうかん)」は、果汁が多く、外皮が向きやすく、甘みもそこそこでおいしい。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
2.気分:晴れ。6.8°→19.8°
諏訪湖畔の花梨(かりん)並木に白い花が咲き始めた。
NHKのニュースでは、マルメロ並木に花が咲いたと言っていた。
マルメロとは、西洋花梨のことで、諏訪地方では古来からの日本花梨とともにマルメロも花梨と呼んでいる。NHKは、正確さを旨とするのでマルメロ並木といったのであろう。
岡谷市の平福寺に牡丹を見に行く。二百株以上が満開であった。背丈以上の大きなものが見事である。
我が家の牡丹は、高台で風が通り抜けるためかまだ半分しか咲かない。
母の一句 ひともとの 残花(ざんか)の雨に 鴨の啼く   注:ひともと 一本のこと、 残花 散り残った桜の花のこと。
母は、伊那の吟行句会。
3.味覚:我が家で作る鳥の空揚げはおいしい。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
2.気分:午前中は雨、午後は晴れ。8.3°→18°
朴木(ほうのき)の若葉が、日に日に大きくなる。さすが、日本の落葉樹で一番大きな葉と言われるだけの事はある。
母の一句 一雨(いちう)来て かくも彩(いろ)失せ 花の湖
3.味覚:冷凍ロールケーキを毎日一切れずつ楽しんで食べている。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
2.気分:晴れ、時々曇り。6.8°→18°
竹の子のおいしい時期である。肉と煮ても良し、竹の子飯も良しである。家中二階まで竹の子飯の香りがする。
母の一句 一雨(いちう)来て 湖岸の花の とく褪せし
母は、女学生時代の友と会食。
3.味覚:梅入りシラスは、さっぱりしていてご飯がおいしい。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
28冊目 評価4 ★★★★☆ 2007年4月、新潮社
☆感想:前回の隠蔽捜査の続編の形式で、主人公の竜崎は、警察庁のキャリア官僚で在りながら、大森署の署長に左遷される。
現実の警察署長の書類雑務、管理を重要視する体質など現在の警察を描く。
主人公の堅物の原理原則を貫こうとする性格が、現実との違和感を描いて快くなる。
なかなか今の社会にはいない人物である。
書き下ろし作品で、ちょうど良い長さで一気に読めた。面白かった。
読書 |
27冊目 評価4 ★★★★☆ 2002年、ナップ(ネモアートプランニング)発行。
☆感想:今年3月に訪問したモクモク手作りファームの話である。
寒い3月の訪問であったが、広い構内には人が大勢で、どのように成功したのか興味があった。
1995年に大規模化するまでは、伊賀豚のハムソーセージである程度成功していたとはいえ、現在のように年間数十万人が訪れる農業ビジネスにしたことに驚く。
更に、創業当時の苦労、初めの2年を乗り切ったことが一番重要である。
良いと決めた道を、工夫と努力で成功させた話は、読んでいてわくわくした。
読書 |
2.気分:晴れのち曇り。5.3°→14.1°
母の日の昨夜、星もない闇夜にからすが鳴いていた。子育て注の母鴉かと思われた。
大学時代に私に五つの赤い風船を教えてくれたFH君と卒業以来、36年ぶりに電話で話ができた。一瞬で時間が戻って嬉しかった。
母の一句 思ひ出の 淡く美し 桜貝
3.味覚:岡山のロールケーキはおいしい。冷凍して毎日少しずつ食べるつもり。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |
2.気分:午前中雨、午後曇り。肌寒い。5.3°→10.7°
母の日、弟が花を持ってくる。妹のケーキ、花など子供が祝った。
母の一句 桜貝 入れし小函の いつか失せ
3.味覚:たこ刺しはおいしかった。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
日記 |