ニットは愛と自由だ!視覚障害者・透析患者・元経営者のブログです。
毎日更新。内容は、日記(俳句、諏訪の天気、温度、句歴60年の母の俳句、etc) 読書感想文 意見です。
このブログについての説明
著者プロフィール
◎カテゴリを絞れます 《日記》 《読書》 《意見》

横浜にて旧友と
【10/13 横浜中華街にて旧友と(左から三番目が著者)】

内容は 1.健康 2.天気 3.生活 4.社会 5.読書で以下をクリックしてください。
[*2008年1月の主な出来事]の続きを読む
スポンサーサイト
内容は 1.健康 2.天気 3.生活 4.社会 5.読書で以下をクリックしてください。
☆9冊目 評価3 ★★★☆☆ 1982年、偕成社。
☆感想:ホームズが海を渡ってフランスに事件解決にやってくる。それは、ルパンが関わった難事件である。
英国とフランスのヒーローの対決であるが、当時の小説ではホームズの名前は使われず、ホームズのアルファベットの綴りを組み替えた名前を使っていた。
馬車がよく登場するのは、ホームズのかかれた時代が少し前だからで、ルパンの時代は、電信、自動車などフランス文化の花盛りの時であった。
話の展開は、今から見ると場当たりのところも見受けるが大衆小説としてはおもしろかったと思える。
2.気分:一日晴れの良い天気。-3度→2度。
冬は、水道の水がとても冷たい、温泉上がりの一杯の水は最高で、身のうちにしみわたる気がする。
母の一句 熱々の コーヒー紅茶 ぜんざいも
たまにわかりやすい句もあります。
3.味覚:卵と刻み葱の雑炊がうまかった。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
2.気分:昨夜のうちに積雪5センチ、朝から一日晴れ、急に暖かくなる。
雪は、ほとんど溶けた。-1度→6度。
諏訪湖は、氷の上に雪が積もり白い平原。
ニュースで御神渡(おみわた)りができたとのこと。
御神渡りは、湖の全面が凍り、膨張で氷がせり上がる現象で湖を横切るようにできます。
古来からその方向、でき方でその年の方策などを占いました。
厳寒の日が一週間ほど続かないとできません。今年は、まあまあの寒さと言うことです。
母の一句 毬(まり)なして 寒の日輪 鯉とあり
ボイス江座の4回目。
3.味覚:日赤食堂のちらし寿司はたくさんの具が乗っていた。エビ、マグロ、ホタテなど。おいしかった。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
2.気分:大雪になるかと思ったが、うっすらと白くなった程度で、雨マジりとなる。夕方まで降るが積もらず。-2度→1度とほとんど温度変化のない一日。
一日読書、向田邦子の霊長類人科動物図鑑というエッセイである。
彼女が飛行機事故で亡くなる直前に出版された物で、文章がうまく、とてもおもしろかった。
母の一句 寒鯉の 悠と游(およ)ぎて 定休日
3.味覚:昨年11月の葬儀でいただいたお返しは、ギフト券であった。
カレーと引き替えた。重宝している。おいしい。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
☆8冊目 評価4 ★★★★☆ 1981年(昭和56年)、文藝春秋発行。
☆感想:向田邦子のエッセイは、読みやすく、楽しめる。
作者の日常生活、子供の頃の思い出など人柄が偲ばれる。
飛行機が怖いなどの文章は、飛行機事故で亡くなる結末を思い起こさせる。
★内容(目次)、著者略歴は以下をクリックしてください。
2.気分:晴れのち曇り。四日連続の零下10度以下。-12度→1度。
母の一句 天龍の 川音間近 枇杷の花
3.味覚:昨年の母の誕生日に岡山から贈られたシュトーレンが終わった。おいしかった。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
2.気分:朝から寒晴れ、-13度→-1度の真冬日。三日連続の零下13度。
初場所は、横綱の最終決戦で白鳳が優勝。両者譲らずの大一番であった。
母の一句 涸川(かれかわ)や 桐の実桐の芽 日に照らふ
3.味覚:カボチャを油で揚げて、煮た物は甘くてカボチャが煮くずれせずにおいしい。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
7冊目 評価4 ★★★★☆ 2006年、サンマーク出版。
☆感想:精神分析医によるイエスの学問的解釈の書である。四つの福音書によって少しずつ内容が違う。記憶は感情に因って左右される。など思いがけない内容である。イエスが心の平安、恐怖をなくすことに力を入れた、弟子にへりくだって対した、などイエスの実像が新しい面で理解できた。誰とでも気軽に話をし、食事をする、説得するのでは無く質問に因って相手に考えさせるなどイエスの現実的な行動も参考になった。
このような平和主義者のイエスの教えがキリスト教世界の現在の反映、または競争、戦争の世界を作っている人間の矛盾を考えさせられた。
もう一度読んで見たい書である。
2.気分:今日も-13度→-1度と寒い。晴れ。
母の一句 なつかしの 女鳥羽塩市 霜柱
3.味覚:我が家のおでんはおいしい。薄味でちょうど良い。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
☆6冊目 評価3 ★★★☆☆ 1981年、偕成社発行。
☆感想:著者はフランスのルーアン生まれ、ノルマンディー地方は古来からフランスとイギリスの係争の地である。ジャンヌダルクの地でもある。
馬車が走り、自動車も走る、そんな時代が浮かび上がる。
小学生時代に熱中したルパンであるが半世紀ぶりに読んでそれほど感激しなかった。
話は、すらすら軽いタッチで進み、おもしろいのだが、現代小説のように刺激が少ないと感じた。
ホームズが登場するなど展開はおもしろかった。
2.気分:晴れ、今年一番の寒さ。-13度→-0度。真冬日。
諏訪湖は、全面が凍り、朝日に輝いていた。
母の一句 行列の 七福神を 見失ふ
3.味覚:まるろくのウナギは、柔らかくておいしい。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
2.気分:朝から晴れの良い天気。-2度→2度。
小学生時代に熱中したアルセーヌ ルパンの小説をもう一度読んでいる。
1981年に日本で翻訳出版されたものだが、原作はモーリス ルブランが、1905年に著している。
私の小学生時代、1960年代にルパンの冒険を夢見た少年がいた。
再読して、ほとんど覚えていない。
内容は、現代の赤川次郎の探偵小説のようで、軽い流れである。
1900年の初頭、自動車が出始めるが馬車の時代、無線通信が始まった時代で、西洋の時代劇である。
母の一句 寒晴れや 宮詣る嬰(こ)の 名はつばさ
3.味覚:林檎がたくさんあるので毎日、煮たり生で食べている。林檎は、飽きずおいしい。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
2.気分:朝から雪、一日降り止まず。積雪15センチ。-3度→-1度。真冬日。
第3回目のボイストレーニング講座。
母の一句 顔役の 長き挨拶 初神輿
3.味覚:年末の母の誕生日に岡山から送られたシュトーレンがおいしい。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
2.気分:今年一番の寒さ、一日曇り時々晴れ。-8度→1度。
母の一句 初荷なる 金の鼠も 飴市に
3.味覚:ポンカンは、ミカンが終わる頃出てくる。甘みが強く、香りも二つ目ともなると濃く部屋中に漂う。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
5冊目 評価4 ★★★★☆ 2006年、新潮社発行。
☆感想:研修医の実態を描いて興味がある。医者は、頭脳労働者より肉体労働者だと大学病院で効いたことがあるが、その通りに描かれる。東野の作品は、テンポもよく内容もしっかりしている。導入が少しまどろっこしいと感じたが、途中からは一気に読めた。医者の使命感が強く描かれている。おもしろかった。
2.気分:大寒。朝、積雪2センチ。一日曇りで寒い。-3度→-1度。
大学センター試験を終えた甥に結果はどうだったかと聞いたら、今年は例年と大きく傾向が変わった、しかし俺は困らなかった。
事前の傾向と大作に力を入れなかったから、とのこと。、、、
母の一句 霜柱 日は中天に 祭闌(た)け
3.味覚:日赤食堂のA定食の白身魚は大きくておいしかった。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
2.気分:曇りの寒い一日。-7度→最高0度。
広島市で都道府県対抗駅伝。
雨で、雪混じりの寒いレース。
長野県は、高校生(佐久長聖高校)の三人と東海大の佐藤悠基ががんばって優勝した。
二年ぶりである。我が県がトップを走るのは気分が良い。
勝利の歌、信濃の国を歌っていた。信州人はみんな信濃の国を歌える。
母の一句 行列は 白虎青龍 そよごの実
3.味覚:繭玉を汁粉に入れて食べる。うまい。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
2.気分:晴れ。-7度→1度。
寒さの厳しい夜、温泉に一人で浸かって、虫の音など何も無い静寂さを味わっています。
母の一句 言の葉の 足らざるを謝し 松終へぬ
岡谷市のカノラホールで天遷祭が行われた。
3.味覚:ワカサギの甘露煮をいただく。まるろく製と清水屋製の二種類。清水屋の方が味が薄くて食べやすい。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
2.気分:晴れの一日だが寒い。-6度→+0度
正月のおせちに作った、黒豆、キンカンがいよいよ終わった。汁が残っている、のどによいとの事で飲んでいる。
母の一句 寒夜雨音(かんやあまおと) 娘(こ)亡き男の しのび泣き
3.味覚:サケの粕汁をまた作る、あらは味がしみ出ておいしい。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
2.気分:諏訪大社下社春宮の近くにある万治の石仏は、大きなおむすび形の胴体にイースター島の石像のような頭が乗っている。
岡本太郎が絶賛した石仏である。
その石仏の頭が、雨水が凍って首が伸びたように見えるのである。
朝起きたらうっすらと雪が積もっていた。晴れ、一日零下の真冬日。
母の一句 遠き日の 七種(ななくさ)みどり 今年また
母は、伊那の吟行句会。
3.味覚:いよかんがおいしい。少しの酸味が好きだ。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
2.気分:もう一句:繭玉を こねて四角な 千両箱
と、同じような二句ができましたが、その原型は、
繭玉の 柔らき餅を 四角にす
を、最初に考えついて、今日の二句にたどり着きました。
文化センターのボイストレーニング講座の二回目。
少しは、声が出るようになった。
母の一句 旧道に 垂れてうるはし 笹の雪
給湯ボイラーを新品に取り替える。一日工事。
3.味覚:蕗のとうがスーパーに売っている。秋田産である。蕗味噌の苦みがうまい。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
2.気分:晴れの暖かい日、母と妻の三人で墓参り。
高校時代の友人のKKが来宅。中国のお茶(トン茶)を土産にいただく。大きなソラマメくらいの大きさで堅いものであった。さっぱりしておいしいお茶であった。
母の一句 初雪や 木守り柿に 一つづつ
3.味覚:福田屋の切り山椒、桜餅はおいしい。切り山椒は、正月の餅で、山椒の風味が効いている
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
4冊目 評価4 ★★★★☆2006年11月、アカデミー出版。
☆感想:アメリカの大衆作家の作品である。ストーリーの展開は早く、内容も盛りだくさんであるが、安易に話が進むのが耐えられない。
異常気象をテーマにしながら掘り下げが少ない。
テレビドラマ、映画で観ればよい内容である。
最新の携帯電話、音声技術、コンピューターなど時代を捕らえている。
★登場人物、内容、著者紹介は以下をクリックしてください。
2.気分:曇り。-6度→0度。このくらいの寒さが通常。
大学時代にSTとTYとともに志賀高原まで女子大生を追いかけてスキーに行った帰り道、和田峠で仰いだ星のまばゆかった事を今でも思い出す。
澄み切った冬空に、希望が輝いていた。
母の一句 葬(ほふり)終へ 深き眠りの 山とあり
3.味覚:野沢菜漬けに鰹節を掛けて食べるとおいしい。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
2.気分:朝から晴れ。-4度→1度。それでも今年はいつもより暖かい。
還暦の前前厄切りをしていただく。還暦まであと少し。
京都で都道府県対抗の駅伝があった。
長野県女子は、途中まで5位と健闘したが最後は、19位。
来週は、男子で、長野県は昨年優勝、ことしは二連覇をねらうのだ。
母は、八十歳過ぎの友と誘い合わせて松本の飴市(あめいち)の吟行句会にゆく。元気である。
母の一句 葬(そう)終へし 熱き炬燵に 籠もるのみ
3.味覚:イチゴの新種の「あまおう」は、とても甘くて少し酸味があってとてもおいしい。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
2.気分:昨晩から強い雨、昼から雪になるが夕方曇りとなる。雪は、積もらず。
母の一句 思ひ出や なずなのみどり 今年また
下諏訪図書館の朗読ボランティアのやまびこの会にタダテツロウのほんの朗読を依頼する。
信濃俳句歳時記もCD化して欲しいと依頼する。
3.味覚:一日遅れの鏡開き、おしるこにする。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
2.気分:晴れ、のち曇り、夕方から雨。
母の一句 小寒の 雀が柩 見下ろして
給湯のボイラーから水漏れ。業者が見に来テクれる。
3.味覚:引き出物でいただいたレトルトカレーは、ほどよい辛さでキノコ
が入っておいしい。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。
2.気分:晴れ。昨日に続きぽかぽかの暖かい日。
母の一句 四日なる 乙女の湯灌 まゆね濃し
弟の誕生日。
3.味覚:隣のSHさんからいただいた、手作りこんにゃくは、柔らかくさっぱりしておいしい。
★4.天気、5.体調、6.食事、7.今日の読書、8.今日のニュースは、以下をクリックすると読めます。