ニットは愛と自由だ!視覚障害者・透析患者・元経営者のブログです。
毎日更新。内容は、日記(俳句、諏訪の天気、温度、句歴60年の母の俳句、etc) 読書感想文 意見です。
このブログについての説明
著者プロフィール
◎カテゴリを絞れます 《日記》 《読書》 《意見》

横浜にて旧友と
【10/13 横浜中華街にて旧友と(左から三番目が著者)】

1.健康:まあまあ順調な月であった。背中を始めからだがかゆくて、透析中にかゆみ止めを注入する。落ち着いて来た。月末に右ひじを痛打してはれた。

2.天気:日本中が猛暑の夏となる。雨が降らずに下旬まで来たが最後は秋雨前線で順調に寒くなった。

3.生活:高校時代の旧友と話をしたり、お盆の花火を見に行ったり、博物館に音楽を聴きになど活動的な夏で有った。ウインドウズXPパソコンを購入して勉強を始めた。

4.社会:自民党の参議院選挙敗退で、安倍内閣が改造。記録的猛暑で40度9部の記録がでた。

5.読書:12冊と多かった。小説がおもしろく、ミヤギタニマサミツのカエイの丘、シドニーシェルダンのゲームの達人、真山仁のはげたかである。変わったところでは清水ヨシノリのあーしらなんだこんな世界史が歴史のおもしろさを再認識させてくれた。現代詩、エッセーなどジャンルも広く読めた。

スポンサーサイト

1.健康:体調は良好。少し風邪ぽい時は有ったが元気である。妻は少し低調。

2.天気:順調な梅雨である。適度に雨が降った。しかし、暑い梅雨明けが遅れ、少し冷夏気味で有る。

3.行事:結婚式、やまびこの会、落語会、花火、お祭りと外にでる機会が多かった。

4.社会:参議院選挙。自民党(与党)が惨敗して過半数を割る。金にだらしない自民党への怒りである。

5.読書:12冊と多かった。曾野綾子の中年以後、司馬遼太郎のにわか、浪速遊侠伝と、小松左京の日本沈没二部がおもしろかった。

6.特記:1年半預かっていた高校生が自宅に帰る。寂しくなる。隣のshさんが心臓手術。K様が入院。

☆1.健康:良好。万歩計をつけて歩数を記録した。妻の体調が不十分。

☆2.天気:順調に梅雨入り、雨も適度に降り、気温も夏日が多くなった。アジサイの苗を6本植えた。

☆3.特記:ブログを初めて一ヶ月、今日の一句を始めた。大学時代の友人YMに連絡が取れた。

☆4.社会:国会が2週間の延長となり年金法案、官僚の天下り防止法案が可決された。年金問題がニュースの第一である。

☆5.読書:9冊。太平洋戦争に関する、戦艦大和日記、ダニエルスティールの無言の名誉がおもしろかった。新渡戸稲造の武士道もよかった。脳に関する脳がすっきりする15の習慣は家族皆で毎日聴いている。池谷祐二の海馬もおもしろかった。五木寛之の林住期も参考になった。

【健康】体調良好。週に一階の散髪が元気なバロメーターで有る。

【天気】順調な天候で有った。雨も適度に降り、ボタンを始め花が咲いて気分の良い季節である。

【身辺NEWS】ブログを始めた。落語を聞きに行った。

【社会NEWS】松岡農水大臣の自殺、年金支払先が不明件数が5000万件と政治不信である。

【読書】11冊と多かった。特に曽野綾子の二冊の随筆は共感した。黒木リョウのバルジブラケットは経済小説としておもしろかった。

 

banner_01.gif