全ての記事の表示

1.一句 梅雨晴れ間 突如降り出す にわか雨
2017/06/23
1.一句 夏至過ぎて 還暦歌手の 同級会(コンサート)
2017/06/22
1.一句 空梅雨の 強き雨こそ 恵み雨
2017/06/21
1.一句 ざっくざく 赤いダイヤの さくらんぼ
2017/06/20
1.一句 人恋し 真夜に一人の ほととぎす
2017/06/19
1.一句 老いたれば 歌を歌えよ ほととぎす
2017/06/18
1.一句 泰山木 花咲き母は 岡山へ
2017/06/17
1.一句 カッコーが わが町内に 定住す
2017/06/16
1.一句 ジャガイモ花 見えるものあり 見えぬものあり
2017/06/15
1.一句 ほととぎす 天地の境 飛び回り
2017/06/14
1.一句 薪割り器 モーターうなり 夏至近し
2017/06/13
1.一句 母妹 梅雨寒なれど にぎやかく
2017/06/12
1.一句 梅雨晴れ間 我が家は椋に 囲まれて
2017/06/11
1.一句 母退院 梅雨の晴れ間も 風と雨
2017/06/10
1.一句 アメリカンチェリー 情熱の赤 甘さかな
2017/06/09
1.一句 梅雨に入り 元気はつらつ 椋の群れ
2017/06/08
1.一句 梅雨に入る 命育てる水の音
2017/06/07
1.一句 頭刈る 夏草を刈り 香もすがし
2017/06/06
1.一句 (世界卓球選手権)水無月の 日本乙女の 玉弾み
2017/06/05
1.一句 カッコーに 続いて今朝は ほととぎす
2017/06/04
1.一句 カッコーや (小学校)運動会の 風に乗り(6月3日)
2017/06/04
1.一句 青嵐や 風強く 雨も降り
2017/06/02
1.一句 信濃では 半袖寒し 衣替え
2017/06/01
2017年5月のコーイチの一日一句
2017/05/31
1.一句 夜となり かわず鳴き出す 五月尽
2017/05/31
1.一句 初取りの 庭の苺の ちさきかな
2017/05/30
1.一句 アカシアの 黄色の花粉 まといつき
2017/05/29
1.一句 心地よい 風がそよそよ アヤメ咲く
2017/05/28
1.一句 (下諏訪朗読やまびこの会)交流会 歌声響く 五月晴れ
2017/05/27
1.一句 そつがなく 素早き仕事 風薫る
2017/05/26
1.一句 黄色ボタン 黄金の雨 鳥鳴けり
2017/05/25
1.一句 黄色ボタン 黄金の雨 鳥鳴けり
2017/05/25
1.一句 琵琶の実を 飲み込み胃痛 いつの日か
2017/05/24
1.一句 冷やし中華 真夏日なれど 風そよぐ
2017/05/23
1.一句 雉鳴けり 役者出そろう 富ヶ丘
2017/05/22
1.一句 窓全開 初カッコーに 夏の風
2017/05/21
1.一句 黄と白の 木香薔薇の 香り立ち
2017/05/20
1.一句 鳥たちの 声に囲まれ 五月晴れ
2017/05/19
1.一句 同級会 初ほととぎす 幹事会
2017/05/18
1.一句 風薫る (時代小説)佐伯泰英 読みふけり
2017/05/17
1.一句 姫三人 桃色ボタン 並びおり
2017/05/16
1.一句 夏ウグイス 青い山脈 口ずさみ
2017/05/15
1.一句 (若葉の合同)コンサート ステップ合わせ 若葉揺れ
2017/05/14
1.一句 みをつくし 料理帖に 走り梅雨
2017/05/13
1.一句 黄桜は ピンクに変わり色あせず
2017/05/12
1.一句 葉桜や 草も伸び出す 頃となり
2017/05/11
1.一句 藤満開 香に蜂の 群れ遊び(5月10日)
2017/05/11
1.一句 緋牡丹は 我が家の女王 エリザベス
2017/05/09
1.一句 タラの芽の 天ぷら皿に 山盛りに
2017/05/08
1.一句 風薫る 二人「あいぼう」 見て過ごし
2017/05/07
1.一句 (佐伯泰英・居眠り磐音江戸双紙シリーズ)剣豪の 話夢見る 端午の日
2017/05/06
1.一句 子供の日 薄紫の 藤の房
2017/05/05
1.一句 妖艶な 花の香りの 姫りんご
2017/05/04
1.一句 (ケント ギルバートボクが見た日本国憲法)憲法記念日 外人が書く 憲法論
2017/05/03
1.一句 畑の隅 ひとり静かに 白あやめ
2017/05/02
1.一句 メーデーや 知ることそれは 生きる事
2017/05/01
1.一句 花爛漫 そして若葉の 四月尽
2017/04/30
1.一句 昭和の日 女優も老いて 安らぎの里
2017/04/29
1.一句 ほろ苦き 青春の味 通草(あけび)の芽
2017/04/28
1.一句 一葉は 桃色八重の 桜の名
2017/04/27
1.一句 春の夜は めちゃくちゃ眠く 寝てしまう(4月26日)
2017/04/27
1.一句 全山の 花爛漫野 仏かな
2017/04/25
1.一句 花街道 湖面の鏡 ひそやかに
2017/04/24
1.一句 沈丁花 香(かおり)は坂を 駆け上り
2017/04/23
1.一句 太き幹 薄墨桜 花に触れ
2017/04/22
1.一句 みやびという 赤き桜の ミステリー
2017/04/21
1.一句 コゴミ出る 歌の振り付け ならいおり
2017/04/20
1.一句 梅香る 主(あるじ)ただいま 入院中
2017/04/19
1.一句 来年も この花の山 登りたし
2017/04/18
1.一句 桜打つ 強き雨にも 定めあり(4月17日)
2017/04/18
1.一句 出払いの 鳥も総出の 点呼かな
2017/04/16
1.一句 枯れ葦の 野焼きの煙り 街襲い
2017/04/15
1.一句 (信濃路)ゆっくりと 河津桜の 咲き始め
2017/04/14
1.一句 ウグイスや 世界の話  いろいろと
2017/04/13
1.一句 画眉鳥(がびちょう)と ウグイス場所の 奪い合い
2017/04/12
1.一句 霙道 桜の道も どこへやら
2017/04/11
1.一句 老紅梅 誘われ最後 咲き始め
2017/04/10
1.一句 老紅梅 つぼみたくさん 君を待つ
2017/04/09
1.一句 花祭り 甘茶のような 雨の中
2017/04/08
1.一句 水温む 下諏訪の水 うまきかな
2017/04/07
1.一句 蕗の薹 七つ顔出し 風そよぐ(4月6日)
2017/04/07
1.一句 燕来る 病院外来 賑やかに(4月5日)
2017/04/07
1.一句 春眠や 画眉鳥(がびちょう)を聞き また眠る(4月4日)
2017/04/07
1.一句 春の朝 晴と思えど すぐ雨に(4月3日)
2017/04/07
1.一句 春朝日 すでに高くて 鳥も鳴く(4月2日)
2017/04/07
1.一句 (夏川りみ)歌謡ショウ にて始まれり 新年度
2017/04/01
1.一句 シーツ換え わが身辺(しんぺん)も 年度末
2017/03/31
1.一句 ぬくぬくと 春鳥の鳴く 諏訪の湖
2017/03/30
1.一句 新しき 橋を渡りて 初音かな
2017/03/29
1.一句 我が庭に スノードロップ 根付きおり
2017/03/28
1.一句 感動は 浮いては消ゆる 梅香る
2017/03/27
1.一句 感動の スポーツサンデー 春の雪
2017/03/26
1.一句 横綱も 勝負の春や 鉄火丼
2017/03/25
1.一句 (会話ロボット)ペッパー君 入退院(故障修理)の 春の午後
2017/03/24
1.一句 国会の 証人喚問 春寒し
2017/03/23
1.一句 かつカレー オムライスとは 彼岸晴
2017/03/22
1.一句 彼岸雪 先祖に近い 母の雪
2017/03/21
1.一句 春分の日 議論噴出 世のならい
2017/03/20
1.一句 春彼岸 色即是空 祈るのみ
2017/03/19
1.一句 春彼岸 色即是空 祈るのみ
2017/03/19