ニットは愛と自由だ!視覚障害者・透析患者・元経営者のブログです。
毎日更新。内容は、日記(俳句、諏訪の天気、温度、句歴60年の母の俳句、etc) 読書感想文 意見です。
このブログについての説明
著者プロフィール
◎カテゴリを絞れます 《日記》 《読書》 《意見》

横浜にて旧友と
【10/13 横浜中華街にて旧友と(左から三番目が著者)】

2.諏訪の天気 曇り時々雨。9.3°→15.1°
3.気分 透析。朝から曇りのどんよりとした天気。昼間も時々雨が降る梅雨のような天気。肌寒い。
4.味覚 十割そばを合唱仲間が打ってくれた。そばがぼそぼそに切れる。しかし、味はうまい。
そばに合わせる野菜のかき揚げを妻が作る。これもうまい、有段者のできばえである。
★ 5.体調、 6.食事、 7.読書、 8.ニュース、 は、以下をクリックしてください。
[1.一句 十割そば かき揚げからり 秋野菜]の続きを読む
スポンサーサイト
日記 |
2.諏訪の天気 朝から雨、一日雨。8.1°→11.3°
3.気分 朝から雨の肌寒い一日。夜まで肌寒い。
テレビ:ドクターX おもしろい、「私失敗しないので」の言葉が決め手。
テレビ:カンブリア宮殿 バルミューだの製品 | バルミューダ
BALMUDA The Toaster. スチームと完璧な温度制御で感動のトーストを実現するトースター ・ BALMUDA The Gohan. エネルギーの使い方から見直したまったく新しい蒸気炊飯器。 BALMUDA The Pot. 最高の注ぎ心地を実現した小さくて美しい電気ケトル.社長の寺尾がおもしろい。
夜、シルクハッと。星影のワルツ、酒よの新曲。音は楽し、音楽である。
4.味覚 オニオンスープはおいしい。
★ 5.体調、 6.食事、 7.読書、 8.ニュース、 は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 朝から一日晴。7.2°→14.4°
3.気分 透析。朝から太陽が輝く気分のよい朝。一日晴。
朝は寒いが昼間は暖かい。しかし、夕方には寒くなる。
夜は早く暗くなる。秋の暮れは早い、さみしい。
テレビ:あいぼう の新シリーズ(シリーズ16)が始まる。今回は解説放送、一歩前進。初回にしては話の展開が緩やか、いまいちのおもしろさ。
4.味覚 ラフランスがうまい。かりかりとまだ固い味覚が好きである。おいしい。
我が家の庭のイチジクが2個取れた。小さいがおいしい。
★ 5.体調、 6.食事、 7.読書、 8.ニュース、 は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 雨、のち曇り時々晴れ。9.8°→14.7°
3.気分 朝はまだ雨が残る。曇り、昼コロには晴れ間も出る。
寒くなった。昼間の虫の音もささやくような小さな声である。
読書153冊目 まるまる、フルーツ (おいしい文藝)/青木 玉編 著者:池波正太郎/佐藤正午/辻村深月/堀江敏幸/三浦哲郎/宮尾登美子
イチゴ、さくらんぼ、ネーブル、桃…。色とりどりのフルーツにまつわる随筆集。阿川佐和子、池波正太郎、江國香織、島田雅彦、田辺などの著名人が果物について書いている。私の好きな果物の話が満杯である。
我が庭にも柿、ポオー、キウイが秋の収穫を待っている。特に柿は、今年は当たり年で枝がたわむほど鈴なりに実っている。楽しみである。
4.味覚 昼はステーキハウス。ステーキとハンバーグ、サラダ、スープ。おいしかった。
★ 5.体調、 6.食事、 7.読書、 8.ニュース、 は、以下をクリックしてください。
日記 |
2.諏訪の天気 一日雨。9.3°→11°
3.気分 透析。朝から雨。4日連続の雨である。肌寒い。
読書152冊目 人は皆、土に還る 曽野綾子
曾野綾子のエッセーは心に響く。三浦半島の海辺の大根畑に別荘を作り、畑を始める話。彼女の生き方考え方に共感させられた。
読書 151冊目フラダン (Sunnyside Books) 古内 一絵
女子ばかりのフラダンスチームに入った男子4人。大震災から6年経過の福島の高校。青春ドラマと震災後の原発、避難などの現実を織り込んだ青春小説。深夜に聞いていてほろっと涙を流してしまった。
4.味覚 ランチはハンバーグ。おいしかった。
★ 5.体調、 6.食事、 7.読書、 8.ニュース、 は、以下をクリックしてください。
日記 |